通販の犬用(猫顔)冷凍誕生日ケーキが無残な姿で嫁と俺が泣いた日

      2018/11/25

箱好きな猫

10月1日は愛猫ピピちゃん1歳の誕生日。

と言うことで以前購入した犬用誕生日ケーキが、あまりにも可愛かったお店アトリエ ワフさんに猫顔ケーキを注文しました。

9月10日に注文をして9月30日のお昼に到着を設定。

解凍時間に5時間前後掛かるので、翌日の誕生日には十分余裕を持って対応出来ると考え1日前到着にしました。

が・・・なんの問題も無い場合はこれで良いんです。

宅配業者さんがヒックリ返したりと、ケーキが破損した場合、1日の余裕時間じゃ足りない可能性が出てきます。

そこで我が家の経験から、誕生日の3日前ぐらいに到着するように前倒しで計画しましょう・・と言うお話です。

めちゃくちゃ楽しみにしていた猫顔を乗っけた誕生日ケーキが無残な姿になっていた

宅配便到着と同時に中身を確認すること

宅急便が配達してくれたので、ワクワクしながら嫁さんが開封していきます。

ブログ用に写真もほしいので、適当に撮影しながらですが、二人してワクワクドキドキですがな~。

猫顔を乗せた冷凍誕生日ケーキが到着

たまたま夜勤明けで家にいたので良かった~、早速中身を見たい衝動にかられます。

どんな配送物でも、出来る限り配達された時に中身の確認だけはすぐに行いましょう。

破損していたりすると後だと困りますからね。

もし破損していたら写真撮っておくこと。

それからお客様センターに電話ですよ~。

誕生日前日の冷凍ケーキ確認の儀式

冷凍誕生日ケーキを開封

おぉ自分の誕生日ケーキだとわかって登場したのか、ただ箱に興味があって現れたのかはわかりませんがピピちゃんもよってきました。

冷凍犬用誕生日ケーキ開封

おぉ~「ピピちゃん1歳のお誕生日おめでとう」と言うアトリエ ワフさんからのメッセージカードが見えた~。

ちゃんとケーキの箱が横揺れなどしないように、養生が沢山入っていて気を使っているのがわかります。

これだけキチンと梱包してあると安心。

なんてこの時は全く考えていなかったのは事実w

さ~中を見てみようと言うことで箱から出していきます。

今回は猫顔を乗せた誕生日ケーキ

右から誕生日用の冷凍ケーキ、お誕生日ローソク(1歳)、お名前クッキー(ローマ字)

久しぶりに見る中身でした。

今回は猫顔を乗せた誕生日ケーキの開封

ハラリハラリと包みを外していきます。

猫顔を乗せた誕生日ケーキの開封箱が出てきた

誕生日ケーキがおかしくなってる

あれ?????

カメラを向けている俺にもわかる・・・

箱の中がやけに汚い・・・

なんなん??

箱の中を見つめる嫁・・・涙・・・・

猫顔はどこにあるの

え???

ピピちゃんの顔はどこに?・・へ??

可愛い犬用ケーキ

こういうのが入っているはずなんだけど・・

どうした???

猫顔以外にも原型が無い

え??箱の下もだけど上側にケーキがぶつかった後がある><

もしかしてヒックリ返したりしたの??

無残な誕生日ケーキになりました

取り出して中身を確認してみた。

どうでしょう?見事に無残な姿になっております・・・

楽しみにしていたケーキを見て夫婦で深いため息・・・ピピちゃんの可愛いケーキの予定が・・・涙・・・><

が・・すぐに大人になり「こんなこともあるよ・・・」とお互いに慰めあう。

到着したケーキの破損状況は撮影しておこう

この状況、怒ってはいけません・・・悲しいのは事実ですが仕方ないです。

ケーキを作る人は精魂込めて作っています。

俺も作り手なのでわかるのですが、壊れないよう細心の注意を払って梱包もするものです。

なので悪いのは宅配業者なんですが、宅配業者と俺は契約関係ではありませんので宅配業者を責めるのは間違いです。

ただ、こういう破損をしていますよと宅配業者に連絡は入れます。

次に作ってくれたケーキ屋さんに連絡をする。

※ケーキのお届けの場合、到着後すぐに開封してケーキの状態をご確認してください。
万が一、ケーキが配送により破損していましたら、破損ケーキの
お写真をメールにて、送信してください。
ヤマト運輸へも連絡をお願いします。
お祝いの日には、間に合わないかもしれませんが、ご相談後再度お作りしなおして、
発送いたしますので、よろしくお願いします。

と言うように必ずメールにも書いてあります。

写真を添付してメールを入れてから電話です。

クレームの対応で次回を決める

たかが4000円、されど4000円、楽天のポイントで全て支払っているので現金は使っていなくても家族皆、特に俺と嫁さんはかなり楽しみに待っていたケーキ。

お金の問題じゃないわけで、楽しみなことってやっぱりプライスレスなわけですよ。

この状況で怒るのは間違いでこちら側が誠実に対応し、その反応しだいで次回を決めるし、またブログのネタにもさせて頂くわけです。

さて、どう出るでしょうかね?

と言うことで電話してみると、係りの人に繋いでもらい最初の一声は「すみませんでした、ピピちゃんのケーキ壊れてしまいましたか?」でした。

すぐに謝罪をしてきましたがお店側が悪いとは思っていないので「いえいえ」と・・・大人な対応。

お誕生日の日程、住所を聞かれて「明日到着出来るように最善を尽くします」と言われました。

製作場所が埼玉県で、送り先が千葉の場合であれば翌日に届くと言うことです。

うーん、やっぱり人気のお店なだけあってこういう対応もさすがですな。

次壊れていたらそれはそれで仕方ないと諦めるとして、気持ちの良い対応でうれしいです。

犬用の冷凍誕生日ケーキは余裕を持って発注しよう

出来れば1日前とかではなく、3日前ぐらいに到着するように段取りを組めば愛犬、愛猫の誕生日に間に合う。

壊れていて作り直してもらうにしても時間的余裕は必要ですからね。

もともと普通に注文しても1週間ぐらいは掛かるので前もって準備しておきましょう。

冷凍の誕生日ケーキ(犬用)を検討するならアトリエ ワフさんは間違いなし。

一応猫の顔も作ってくれます、ケーキは食べませんが雰囲気だけでも楽しみたいなら挑戦してみてはいかがでしょう?

おっチャン的適当なまとめ

もし、万が一不誠実な対応を取られたらたぶん怒りの記事を名指しで書いていたことでしょうw

ほぼ毎日のようにこのブログからケーキが注文されているようですが、ムカツクのでリンクも外すはず、そもそもそんな店のリンクはいらないからね。

そう考えるとインターネットでお店をやるってのは、商圏は広がるけどその分リスクもつくよな~と考えた日でした。

クレームがついたらまずは誠実に対応する、売り手も買い手もこれが一番だね。

 - ネコと犬 , ,