筆文字と心書は同じ筆で書く文字でも全く違うとワークショップで気がついた

      2016/03/16

筆文字、字が下手でもそれなりに味のある文字が書けると言うことで以前より独学で真似しながらいろんな文字を書いていた。

そんで今回は初めて心書と言う筆文字で文字を書く、一見すると同じなんじゃないの?と思ってしまうワークショップに参加してきてその違いに気がついたよ。

筆文字「心書」のワークショップ個人的にも興味があって少しやった

俺、筆文字ってか心書舐めてたわ、いつもやってた筆文字はやっぱり筆文字で、心書も同じ筆文字なんだけど全くアプローチが違って完全に舐めてたわ。

字が下手でも筆ペンを使って面白い字を書いてみる

って書くととても敷居が高くなっちゃうんだけど、それは俺が完全に舐めてやってたということだから何もわからない人にとっては新鮮でとても楽しくできるはずですよ^^

心書は筆で書くんじゃない心で書くものなんだとわかりました

普段使わない筆を使って文字を書くっていうだけでいつもと違う。

はじめに何も教えてもらわずにいつもの文字を何も考えずに書いてみる。

習う前の書(ビフォー)

筆ペンで普通に書いてみる、これが後にビフォーアフターのビフォーになる。

これを書いた時点で、俺の中にある見えないルールにそって書いていると言うことだね、感謝と言う文字は漢字でもひらがなでも構わないのに漢字で書く、ありがとうと言う文字だってそうだし、縦書き横書き斜め書きだって本来は自由なはずなんだけど見えないルールで書いているからこうなる・・と言うお手本。

心書はある一人に向けて書く

心書の書き方

このあたりはブログの書き方のような感じ、ターゲットを決めて書くみたいなね。

次にステップ2としてテーマを決める、愛とかエネルギッシュな感じとか。

ステップ3として心いっぱいに感じる・・・こっからがなかなか難しい、その為書く前に手の平を上に向けてそのまま座っているときの太ももの上に乗せて目を閉じて感じると言うわけだ。

そのとき、テーマを愛にして普段世話になっている嫁さんへの感謝などを思い描いていて書くなら「感謝」だろうと思っていたんだけどどうも違う。

やっぱり「ありがとう」になっちゃうんだよね・・・・

で、最後にステップ4として感じた気持ちの赴くままに表現する(書く)と言う流れ。

心書のお手本

心書のお手本

このお手本だけを見ていると普段やってた筆文字なんだよね。

だからちょっと混乱してくるんだけどね、実際仕事でもこういう筆文字を使ったフォントを使ったりしていてたぶん自分の中では独学でやってるけど感覚としてはフォントとかアイコンだと思って書いていたようだ。

ファッションと言うのかなんだか見栄えを気にしていただけで、心書にはそういうものは必要ない。

「ありがとう」で進む

仕上げ前の書

ってことで心新たに「ありがとう」を何度も書いてみる。

ルールが無いので右から書いてみたり下から書いてみたり、文字を大きくしたり小さくしたり、読めなくても良いわけで好きに書いていく。

最後に仕上げで心書を本気で書いてみる

本気って言ってもしばし考えるわけで、ここで先生の誘導が上手い、やったことの無い人にとってはとても良い感じで誘導してくれるのがありがたいっす。

なんとなく目をつむって考え、やっぱり「ありがとう」しか出てこない・・・けど「いつも」と言う言葉も出てきたところでサクッと書いてみた。

最後に好きな色をつけてちょっとした作品に仕上げる。

選んだカラーはオレンジと紫?

カラフルな色付け

これを指につけてハガキに書いた文字の周りに色付けしていく。

で、出来上がったのがこれ。

皆のアフターの書

見事に練習していたときの文字とは違うのが不思議なところだね、「いつも」っていう文字の場所もほんとだったら右側なんだろうけど・・・

「ありがとう・・・いつも・・・」って感じなんだろうね。

心書を習ってみた感想

まったく知らない世界でした、筆文字で書くとは簡単なんだけど奥が深く結構まじめに向き合わないと遊びの延長ではファッションになってしまうおそれあり。

それはそれでアリなんだろうけど、真剣に書くとやっぱり圧倒されてしまうことがわかりました。

講師の先生とそのブログ紹介

心書家・押し花ギフトクリエイターの蓮見可奈恵さん

蓮見可奈恵さん

見ての通り素敵な美人さんです、変な下心を持っての参加は禁止します(笑)

心書あなたの進みたい素直な道へ

サイトは心書 あなたの進みたい素直な道へ

裏方として支えている甲斐翔太さん

プラスワース

ミラノ万博への出展が決まりました!と言うことで現在がんばってらっしゃいます。

↓当日の様子をかみじょーさんがツイキャス?にしていますよ~

今回の参加ブロガーさん紹介

友情!愛情!俺かみじょー!! 

SATTYのDREAM LIFE!

ミズホ | Hu-media ~ヒューメディア~

おっチャン的真面目なマトメ

ちゃんと先生に教えてもらいながらすすめる心書、なかなかに奥が深く言うなれば文字に「魂」を込める・・みたいな感じです。

一見するとどれも似たような仕上がりになるんだけど魂の入った文字はやっぱり違うわけですよ。

この辺りはデザインやる人とか、自分で何かを考えて作り出す人にはなんとなく理解が出来る世界ですな。

昔バス釣り用のルアーを自作しているときにも魂の入ったルアーってやっぱり違ったし、会社のロゴもそうだけど同じような物を同時に他人に見せてもやっぱり「これが良いね」と言ってもらえるのは魂の入った作品だった。

上辺の薄っぺらい物では戦えませんな・・・とは言っても心書は戦いではありませんがw

 - 筆文字 ,