高滝湖のワカサギポイント移動が遅れているみたい

      2015/06/06

高滝湖ワカサギ釣り

少し前に11月中旬から高滝湖のワカサギがBポイントへ移動するよ~って記事を書いた。

で久しぶりに釣果情報を覗いたらなんと、まだ移動していない様子。

これは何かがおかしい、例年より2週間ぐらい遅れているわけでして何が起こっているのでしょう?

高滝湖の名手と言われる方もAポイントで釣っている

今だ動かないワカサギ君

おかしいな~何かが自然界の中で起きているんでしょう。

高滝湖の名手と言われる方の名前がチラホラ散見されますがいずれもAポイントでの釣果になっています。

今週末に今期初のワカサギ釣りに出かけるか、養老渓谷の紅葉を見るか今だ決めかねているわけですがワカサギがBポイントへの移動が完了していない時点で高滝湖はなしになりそうな感じですね。

ワカサギ釣りも情報がいのち

釣れない釣り場へ行くなんてのはやめたほうが良いです。

雪のない山へスノボーをしにいくのと同じですからね。

ワカサギのポイント移動を確認してからおでかけするのが正解であっていつ移動するかわからない状態だと安定なんて程遠い状態になります。

少しでもちゃんと釣りたいと思ったら今は控えるに限りますな。

ちなみに山中湖のワカサギ釣りの釣果を調べても日によってムラはありますがあまり釣れている印象がありません。

やっぱりもう少し我慢するしかないのかも知れませんね。

釣果情報のどこを見るか?

手っ取り早いのは、数字の下をみることです。

一番釣っている人の数字はあてにしないこと、「初心者でも150匹釣れた~」とか「200匹釣れてます」なんて言う言葉が多くなってから行くのがベストです。

理由としては安定に入ったか、安定している可能性が高いからです。

それでも自然があいてですから絶対はありませんけどね。

おっちゃんからのワカサギ釣り本の紹介

おっちゃんが書いたワカサギ釣りの電子書籍が出来ました。

初心者さんにわかりやすく書いておりますよ。

Amazon.co.jp: 初めてのワカサギ釣り: ワカサギ釣り初心者がそれなりに上手くなる方法 (ワカサギ釣りブックス) 電子書籍: おっちゃん: Kindleストア

初めてのワカサギ釣り

 - ワカサギ釣り , ,