ダレデキブログ

ワカサギ仕掛けは前日にセットしておくと釣り場でラクが出来ます

      2015/08/31

前日用意

9ヶ月ぶりにワカサギ道具を開けてみると一つの電動リールに仕掛けがセットされたまま収納していたのでコレはと思いネタにしてみた。

釣り場に到着してから行うより前日夜までに仕掛けをセットしたほうがラクです

いつも仕掛けを用意してあるタックルボックス

ワカサギ釣りの朝は早いです、夜明けとは言え手元は暗いし、ラインも仕掛けも全てが細く小さいです。

こんな状態で仕掛けをセットすると言うのは慣れている人でも大変なんです、初心者さんになればもっと大変になっちゃいますから仕掛けは前日までにセットしておこうぜって事ですな。

釣行から帰ってきてもまたセットしておけば次回にラクになりますw

釣り場に到着したら穂先を電動に差し込んで仕掛けを袋から出せばOKな状態

って言葉で書くとわかるようなわからないような状態なので写真です。

20140917200657

写真でもちょいとわかりづらいけど、右端が電動リールです、リール本体から穂先をはずした状態で、その先(左側)には仕掛けの写真が上です。

よーく見てもわからないけど、電動リール本体から穂先を通して仕掛けの袋までがラインで繋がっているんですよ。

なぜ外した状態なのかというとタックルボックスに収納できないからはずしているだけでラインは繋がっています。

夜明けの薄暗い中仕掛けをセットするのに面倒なのがラインを通すことです。

この面倒な部分を家で行えば釣り場では気楽にはじめることが出来るってことですな。

20140917200717

上の画像が実際に穂先などをセットした状態です。

家でセットしてくると釣り場では5秒もあれば上の写真の状態ですよ。

タックルボックスへの収納は気を使う

電動リール本体が他とぶつからないように、仕掛けとラインが絡まないようにと気を使います。

20140917200825

上の画像、シマノのDDMに台座を別で購入しているので本体の下が明いているわけでその部分を使って穂先を置いていますが、本体の横に設置しても問題はない。

仕掛けも袋から出さなければ絡むことはありません。

20140917200915

下にもタオルなどを敷きクッションを作って振動などから守ってください、電動本体同士もタオルなどで養生してあげましょうね。

20140917200925

これで朝っぱらから仕掛けを作らなくても済みます、最後にタオルなどで本体の上からお布団のように優しく保護してあげてください。

一応大事な道具ですからね、振動で傷になってもいやでしょうから。

この準備をしないと、何が嫌かってラインを通すのが嫌です、暗い、細い、小さい、老眼、眼がショボショボだとぜんぜん進みません。

特にファミリーで行く場合、家族みんなの分をセットするなど考えられません。

スマートにいきましょう。

 - ワカサギ釣り ,