釣ったワカサギなら美味しく食べたい、簡単に内臓を取る方法

      2015/06/06

ワカサギ料理1

以外と多いワカサギに関するワード検索の中でも「内臓の処理をどうすんねん」と言うのが多かったので記事にしちゃう。

いいですか~、釣ったワカサギはそのままでも大丈夫ですから~~~ってのが大前提。

それでも苦いのがイヤ、簡単にワカサギの内臓を取る方法を教えてくれ

はいわかりました、内蔵を簡単に取る方法があるので教えます。

但し、一人でやろうとは思わないでください(理由はあとで)

以下のイラスト見れば簡単

わかさぎ内臓処理

とっても稚拙なイラストですまぬ・・・

ワカサギの内臓を取る極意

ワカサギの下顎を持って腹から尻尾に向かって引く!・・・以上です。

どうっすか?

めっちゃ簡単じゃないですか?

騙されたと思ってやってみて、マジですぐ終わるからね。

ワカサギ下地処理

所で何故「一人でやろうと思わないで」と書いたかの理由

季節は冬、寒いんだよ。

釣るのは旦那様、作るのは奥様、世間一般ではこういう図式になるんだろうけどさ、冷たい水で手がキンキンに冷えるわけよ。

可愛そうだろ?奥さんが!

だから交代で処理してあげろって事。

ワカサギはとっても小さくて掴みにくい上に冷たい水で真冬に作業してるからツライよね。

数も100匹ぐらいならまだしも、500匹ぐらいになると修行になっちゃうからね。

ワカサギ処理後

処理の終わったワカサギ達。

食べるなら天ぷらやから揚げ粉でどうぞ、おやつになりますよ。

ワカサギ料理

ワカサギ料理1

せっかく釣ったワカサギなんだからしっかり食べてあげましょう。

200匹ぐらいならすぐになくなりますからね。

子供のオヤツにも最適です^^

おっちゃんからのワカサギ釣り本の紹介

おっちゃんが書いたワカサギ釣りの電子書籍が出来ました。

初心者さんにわかりやすく書いておりますよ。

Amazon.co.jp: 初めてのワカサギ釣り: ワカサギ釣り初心者がそれなりに上手くなる方法 (ワカサギ釣りブックス) 電子書籍: おっちゃん: Kindleストア

初めてのワカサギ釣り

ワカサギ釣りは楽しい

Illustration APOLLON

 - ワカサギ釣り ,