カヤックと浮き輪を使ったトップ系のバス釣りをこよなく愛します

      2016/01/14

BPカヤック1

まだまだ寒い季節で若くはないので今はバス釣りをすることは無い。

だけど、あと1ヶ月もしたらチラホラと釣果情報が出てくると思うので今のうちに記事を書いておこうと思う。

バスの経歴は中学生の時、茨城県の牛久沼が最初で以後ず~~~っとバス釣りは趣味だ。

カヤックと浮き輪を使ったトップ系のバス釣り

バス釣りのスタイルは人それぞれ

1 オカッパリ、陸地からバスを狙う釣り方

2 ウェーディング、胸まである長靴が長くなったような物を着て水の中に入ってバスを狙う釣り方

3 アルミやFRPのボートで狙う釣り方

4 豪華なバスボートで狙う釣り方

そんでおっちゃんが好きな、浮き輪カヤックを使った釣り方があるわけだ。

バス釣りって一言で言ってもイロイロな種類があるんだよね、例えるなら車が好きなのと同じで、外車が好き、運転が好き、ガレージから見るのが好き、エンジンを触るのが好き、カスタムが好きと、沢山あるのと同じ。

ビックバドが教えてくれたTOP系の釣り

1999年まではメンターのように何本もの竿を持って釣りをしていましたが今は1本のTOP竿だけで釣りしています。

突然現れたビックバド、ほんとに彗星の如く現れておっちゃんの心を奪ったやつ。

ビックバド

どうみても魚が釣れるルアーに見えないんだよね。

どう考えても大きいんだよね。

どう見てもおかしいだろ・・・

でも使ってみてビックリ、めちゃめちゃ釣れるわけ。

まだ流行りが来る前に使い出したから良かったのだろうけど本当に釣れるルアー、それも大きいのが釣れるわけさ。

小さい魚は小さいルアーを食べる、大きい魚は大きなルアーを食うわけだ。

このルアーは水面(TOP)をウネウネしながらガシャガシャと音を立てながら使うんだけど豪快にバスが食いにくるもんだから心を奪われてもしかたがないわけ、だってドキドキするから。

カヤックや浮き輪を使ったTOPウォーターの釣りは楽しいぞ

あっカヤックってこういうのね↓

BPカヤック

写真のカヤックは空気を入れて膨らますタイプなんだけど、収納スペースが無い場合には重宝するよ。

ただ重いです・・と言っても普通のカヤックからしたら軽いけどね20キロありません。

それから浮き輪ってこんなの↓

浮き輪だ

これも空気を入れて膨らまして、座って釣りをする道具、動力は足の力を使いフィンでバシャバシャしながら進むのだよ。

利点は軽い事。

どちらを使って釣りをしても動力は自分の体力次第です。

釣果は変わりません、上手い人なら変わるだろうけど・・

カヤックの釣りはこんな感じ

カヤックの釣り

カヤックの目線

とっても水面に近い釣りになるのでTOPを使ったルアーの場合、バスが食いに来るのがわかりやすいです。

浮き輪の釣りはこんな感じ

浮き輪の釣り

浮き輪の目線

目線はカヤックとそう変わりはありません。

移動を広くしないなら浮き輪で十分、どちらに乗っても疲れは一緒です。

 - バス釣り