カメラバッククローム(CHROME)NIKO購入レビューと口コミ

      2018/11/28

以前購入した「カメラバック」ミラーレス一眼用小型ショルダーの容量が、レンズが増えることで小さく感じるようになってしまった。

あとは移動中のカバンの動きが気になり、犬を連れての移動には少々気を使うことになる。

そこで体にフィットしてカメラが必要な時はすぐに取り出せて、ついでに小型の三脚も積めるカメラバックを探しにビックカメラなどを見て回ったら良さそうなカバンがあったので購入を検討。

小さめでほどよく荷物も入りレインカバーも着いている。

本体上部の収納部がおにぎり型になっていて、ここに普段持ち歩くメガネや財布などを入れたいと思った時にちょっと窮屈かも?

なんて思って違うものを探していたらありました。

体にフィットしてカメラの出し入れがスムーズなクローム(CHROME)NIKO

バックの雰囲気

CHROME NIKOカメラバック

大きなダンボールで、アマゾンからやってきましたが持つとえらい軽いです。

それぐらい軽いカバンなんだけど、作りはそれなりになっていて中々良い感じっす。

メインの収納部

仕切りは取り外せるので、好きなように移動出来ますが意外とやりにくいっす。

マジックテープがあちこちにひっつきます。

何も無ければiPadが入る大きさ

仕切りを外すとiPadが余裕が入る大きさがありますので、カメラを持ち歩かない時はなんでも入りますな。

ポッケが二つ

メイン収納部のふたをあけると小さいポケット。

カメラとレンズを収納

カメラにズームレンズを装着したまま収納出来るし、他レンズ2本は余裕を持って収納出来ます。

バックの上の収納部

メインの上にある収納部分、JINSメガネのケースを横に入れても余裕があるボリュームと高さがそれなりにあるので財布やタバコ、携帯灰皿、スマホなど普段持ち歩く物は全部収納出来る。

横の厚み部分に三脚を装着出来る

サイドにある三脚を積むためのスペースは、マジックテープが固定されているので安心。

カメラバックを背負ってみた

カメラバックを背負ってみた

こんな感じの大きさ、大きすぎず小さすぎず丁度良いです。

シートベルトが良い感じ

このバックの売りはこのシートベルト式の部分らしいっす。

紐を引くと締まり、金物を上へ動かすと緩み、バックを下ろさなくても体の前へスルッとカバンがやってきますのでカメラの出し入れが楽なのです。

体へのフィット感はかなり良好で犬を連れても違和感ない感じ、脇の下から出る細いベルトは体に完全にフィットさせたい時に使うと良い感じです。

だけどまたレンズや小物が増えて容量がオーバーするとこれより大きなカバンが必要になるんでしょうけどね

40肩にピッタリだった

左側が40肩で現在は少しばかり痛いだけ。

だけどズボンのポッケに手を入れるぶんには痛みは無いが、ジャンパーのポケットに手を入れると痛くなる。

この微妙な高さで痛みが変わるのですが、このバックは左肩から背負い、右手で金物を上げたりシートベルトを引くので丁度良かったです。

これが逆だとたぶん手が痛かったろうと想像出来ますな。

あとは犬を連れて散歩や行楽地へ行く場合、カバンがブラブラしないので安心。

体にフィットしてくれるので、しゃがんでもカバンがズルッと動くこともないのが良し。

まとめ

荷物がこれ以上増えないことを祈るばかり・・・あと一つ欲しいレンズがあるんだよねぇ・・・

 - カメラ