「猫を飼う」飼い方からイタズラや遊び付き合い方と最期とか飼い主の責任は重い

      2016/11/29

猫のことアレコレ

猫と10数年生活を共にして見えてきたネコとの付き合い方(すっかり嫁の猫好きに感染した我が家)

猫との生活はもう何十年にもなるが、とりあえず奥様との結婚生活が始まった時からほぼずっと猫と一緒に生活している。

すでに大きくなった猫や子猫との生活でわかってきたことだけど猫は、基本気分屋でご飯が欲しければ甘え、発情期が来ると夜中でもギャーギャー鳴いていて、障子とか壁を破壊し、棚に置いた物は落とす動物ですが付き合い方次第では犬とあまりかわらない可愛い側面も持っています。

そんな中で最近わかってきた猫との付き合い方を書いておこう、これから猫を飼う人は読んでおいてください。

間違っても猫はコタツで丸くなりません、伸びることはありますが・・・

猫の飼い方から遊び方と付き合い方と最期の時

ネコを飼うために必要な物など

猫を飼うために必要な物

ネコは基本ほったらかしでも水と食べ物があればどんな状況でも生きていくことが出来るので神経質になる必要は無い。

ネコを飼うために必要な物自体は猫の為ではなく人間のために必要なものであると気づく。

(参考)猫を飼う前に準備するものは大袈裟に考えなくてもいい | ダレデキブログ

例えばケージ、こんな物は猫には必要ないです、アマゾンの空き箱とかで十分ですし大きくなったらほとんど入っているところを見ることはありません。

あくまでも人間がそこ(ケージ)に居て欲しいから買うだけなのです。

トイレも同じ、無ければやりたい所でやるので用意する必要があるだけなので猫を放し飼いするのであれば外でやりますよ。

また子猫や子犬の場合、冬は寒いので夜に暖房を考えると思いますが基本必要は無いはずです、それでも心配なら湯たんぽぐらいで十分です。

(参考)犬だって猫だって寒いんだ、そんな時は湯たんぽだよ | ダレデキブログ

猫の基本性格(独断と偏見)

わが道を行くタイプである、甘えたい時だけよって来る、ご飯のときだけよって来る、暖かいところが好き、常に清潔にしている。

夜中にバタバタ動き回る(夜行性)、発情期はめちゃくちゃうるさい(避妊手術をしても周りの猫に影響される事がある)

物をわざと落とす、粗相をする、部屋を破壊する、昼間は可愛くない目をしている、興奮すると尻尾が3倍ぐらい膨らむ。

猫の名前をどうするのか?

好きにしろ!

ちなみに我が家ではペットの名前は「パピプペポ」で統一しております。

(参考)ペットの名前に困ったら「パピプペポ」にする我が家 | ダレデキブログ

ペッタン、ポッタン、ピピ(猫の名前の歴史)

プリン(犬の名前の歴史)

犬と猫の両方を買うなら先に犬を飼うか両方同時に飼うほうがラクと学ぶ

犬と猫の同居は難しい

以前調べてみたら先住猫がいる場合には後から犬を飼うのは大変らしいです。

が!逆の場合で犬が先にいる場合には仲良くなる可能性が高く飼いやすいようです。

(参考)子猫が来た!先住犬が吠えて噛んだパパ凹む | ダレデキブログ

それでも最初のうちは犬が興奮して噛み付く場合があるので注意は必要です、心配なら口輪などを用意したほうが良い。

で、先住犬がいる場合の対処法は猫をケージに入れて犬は通常通りにしておき、ご飯、遊び、おやつなどは全て犬を優先してから猫にも同じことをする。

簡単に言えば犬を優遇しておけば良いだけで、2週間もすれば犬も慣れてくるのです。

(参考)子猫と先住犬の同居11日目にしてネコパンチ炸裂しました | ダレデキブログ

(参考)犬と猫は一緒にいれば仲良くなるんです喧嘩しません | ダレデキブログ

その後一ヶ月も生活を共にしていると完全に仲良くなった犬と猫の姿が見られるでしょう、この時はかなり癒される姿を目撃するのではないでしょうか?

(参考)新入り子猫が1ヶ月、愛犬と仲良くなりましたよ(短編動画5本) | ダレデキブログ

猫は基本やりたい放題なので覚悟して飼うこと

ネコに悪気はありません、あくまでも本能のまま動く生き物なのです。

目の前に柵があればスリ抜けるし飛び越えたりもします。

(参考)子猫がスリヌケの術を覚えたので防止策を考えました | ダレデキブログ

もちろんその行為自体が猫ちゃんの生命に関わる問題があるのであれば対処しないといけません、それは飼い主の責任でもあるのです。

またちょっと怒ると「シャー」と言う威嚇行為などもしてきますし、尻尾を3倍ぐらい太くして興奮することもよくあります。

(参考)子猫も生後3ヶ月経つとカワイイけど憎たらしいときもありますw | ダレデキブログ

怒る時に愛情が必要か?と聞かれれば俺的には必要は無いと思っていてムカツクから怒る!!!で良いと思うのである(笑)

猫は異物かどうかの判断がつかない事もある

ペットを飼うにあたって一番注意しないといけないのは異物を飲む行為です。

下手すると死んでしまいますから気をつけてあげましょう。

人間の子供だってお金(コインなど)を飲み込むのですから余計に注意です。

(参考)ペットが異物を飲み込んでしまったら待つか病院しかないね | ダレデキブログ

我が家では今は亡きペッタンが針を飲んだことがあります。

とても糸が好きな猫でして、糸の先に針がついているとは知らずに飲み込んでしまったようで、夜間救急で動物病院へ走って事なきを得た経験があるのです。

お金はもちろん掛かりますが何より命が助かって良かったと思いました。

猫の遊びは多種多様である

猫が何に興味を持つのかはわかりません。

猫によっては肩に乗るのが好きな猫もいますし、放っておけという猫もいる。

もちろん抱かせてくれない猫もいるし、ベタベタ擦り寄る猫もいるのでどんな遊びに興味があるかは猫次第。

総じて猫は箱が好きみたいです。

猫は体が入るギリギリの箱が大好き

(参考)クロネコヤマト段ボール車「TBSなんでなんでなんで」に写真4枚で猫デビューw | ダレデキブログ

クロネコのダンボールは少々大きく遊びが人間のほうが楽しくなるかもしれないが作るのはめちゃくちゃ大変です。

(参考)クロネコヤマトのダンボールに細工して猫と遊んでみた | ダレデキブログ

どちらかと言えば↑こういう遊びのほうが猫は好きな気がする。

出来れば箱遊びはアマゾン系の猫の体よりほんの少し大きめぐらいの箱のほうが好むみたいだと学んだ。

猫は無機質に動く物が好きらしい。

例えば「いたずらBANK」と言う猫の貯金箱は扉が開いて猫の手がお金を引き寄せて箱の中に入れるだけであるが興味津々なようです。

(参考)「いたずらBANK」猫の貯金箱でネコと遊ぼう | ダレデキブログ

他にはリモコンでDVDのトレーを開け閉めしてあげると永遠にその場にいてトレーの蓋とかずっと触るし猫パンチをしています。

あとはお掃除ロボットに乗る猫もいるようでこういうのが好きなんでしょう。

猫はボールみたいな物も大好きです。

(参考)猫でも訓練すれば犬のように遊んでくれる犬化への道 | ダレデキブログ

猫が投げたボールを取りにいってまた持って帰ってくるのは初めての経験でした、これを癖にしようと言うことでかなり訓練をしていた記憶があります(嫁様が)

今ではすっかり犬化しております。

シャボン玉も大好きだけど頻繁にやる事を禁じている・・・理由は部屋の中だからw

(参考)猫とシャボン玉の写真日記 | ダレデキブログ

遊びなのかイタズラなのかがわからない猫の行動

猫は机の上や棚の物などをわざわざ落とす習性があるのかどうかはわからないが落としてくれます。

棚の上に置いた鍵類、小物類、置物などをセッセと落としてくれる。

大事なものはカバンにしまうようにして猫が開けられないようにしておきましょう、たまにカバンから引きずり出しますので注意です。

自分の飲み水をひっくり返す

(参考)「猫のいたずら防止」水入れを倒して水浸しになるので防止策をとってみた | ダレデキブログ

いやもうどうにもなりません、やはり猫用品というのは猫の為なのでは無く人間の為の物なのです。

それでも無いと困るので買いますけどね。

一番困るのは家の中の破壊行動

壁、襖、障子、畳など爪が引っかかる物ならなんでも壊してくれます。

カーテン類は登ります、破いてくれます、覚悟してください(レースのカーテンがボロボロで奥さん泣いてますw)

我が家で一番ヒドイのは障子です、猫は障子によじ登りますから何度交換しても無駄だと悟りました。

障子をやぶり遊ぶ猫

もう散々に遊ぶのかイタズラなのかわかりませんが障子を破いてくれます。

夜行性の獣のような猫

お前はイリオモテヤマネコか!!!と言わんばかりの状態です、これ夜中ですからね、完全に獣のような雰囲気です・・・目が光ってるぞw

いくら夜行性とはいえ寝ている隣でやられたら怒る気も失せてきて笑っちゃいますわw

おかげで家の障子はこの有様です。

旅に出るとき帰省するとき通院するときの猫の移動

結構悩みます、普段から車に乗せているのであれば問題はありません(慣れているから)年に一度や二度だと猫がどんな行動をするのかまったくわかりません。

ですからとりあえず箱に入れてみますし、それなりのカゴに入れたりしました。

(参考)猫を連れて歩くのに便利な軽くて折りたためる安価なキャリーバックを購入 | ダレデキブログ

で、いきついたのは軽くて折りたためて、それなりの大きさがあって、持ち運びしやすくて、安価なキャリーバックに落ち着きました。

やはりこういう物は専用の物がベストですね。

ただし車酔いがはげしく出る猫の場合(過去に飼ってた猫がそうです)は家でお留守番という選択もアリだと思うのです。

我が家では以前飼ってた猫は基本お留守番していました、乗り物酔いがヒドイので可愛そうだし家でお留守番です。

帰省にも連れて行かず、3日間お留守番とか普通にしていました。

ちょっと可哀想ですが乗り物酔いで血尿するぐらいなら家にいたほうが安心です。

猫にも誕生日はあるのでお祝いしてあげる

猫も誕生日でお祝いする

猫にも人間同様に誕生日がありますね、もしわかっているのであればお祝いしてあげても良いような気がします。

(参考)猫の誕生日プレゼントにケーキとあと何かをあげたい | ダレデキブログ

(参考)通販の犬用(猫顔)冷凍誕生日ケーキが無残な姿で嫁と俺が泣いた日 | ダレデキブログ

たかが猫の誕生日ごときで大人が泣いたり笑ったり出来るのも猫のおかげなのです。

(参考)猫の誕生日ケーキを通販で購入して涙と笑いを同時に経験させて頂きました | ダレデキブログ

お祝いの方法などは各々が考えれば良いことで必要ないならそれはそれでOK

どうせ猫は肉食なのでケーキ食べてくれませんからねw(食べる猫もいる)

猫には人間を癒す効果がある

(参考)子猫に朝から癒された(短編動画3本) | ダレデキブログ

不思議ですね~ただ遊んでいるだけの猫を見ているだけで癒されてしまうのです。

猫は人を癒すことの出来る動物ですよ~この為に飼う人も多いのではないだろうか?

猫はカメラの被写体にも良い練習になる

最近は一眼レフを購入して猫を撮影することが多い・・・がうまく撮影出来ないことのほうが多いです。

そのためどうしたら撮れるのかを考え調べ設定を変えたりして猫のおかげで設定方法を勉強したりするのでそれはそれで良いことだ。

猫は被写体になってくれる

そういえば昨晩もかなりお前を撮影したけど中々良い写真が撮れないな~たまにはジッとしていて欲しいと思う飼い主であった・・

どんなに可愛いペットも人間と同じように最期がある

人間を癒してくれたり遊んでくれる可愛いペット達ですが必ずお別れがあるのです。

それは自分よりも早い事が多く愛したペット達なので人間と同じようにお葬式をしてあげたい。

そう思うのは我侭なのかどうかはわかりませんが我が家では仕事も学校もお休みしてお葬式をしてあげて家で家族と一緒に生活をしてもらいます。

(参考)ペットが亡くなった時に考える2つの火葬方法 | ダレデキブログ

膝の上でオシッコしてくれて喧嘩したり、怒りすぎて怯えてしまっても最期は飼い主に寄り添ってきてくれます。

足腰が立たなくなってしまい寝たきりになる場合もあるだろうし、大変だと思いますがそれぞれの家庭で出来ることはしてあげてください。

やっぱりペットは家族ですからね、猫を飼ったら最期まで面倒見てあげてください。

猫が好きなだけで飼うことは出来ません、飼い主の責任は結構重いですよ。

日産の猫バンバン活動は好き

こういう動画を見ているだけでも良いね^^

 - ネコ