カメラ用アクセサリーは使い始めてから買ったほうが良い

      2016/01/14

カメラアクセサリー

新しくミラーレス一眼を買ったので本来であれば買った時に一緒にとかすぐにとかっていう行動なんでしょうが、使うかどうかもわからない物を買うのは嫌なので先延ばしにしてきました。

カメラのアクセサリーはむしろ使い始めてから買うほうが良いんじゃない?

カメラ購入時に一緒におススメされた物は買わなくて正解だった。

購入した時に同時にオススメされたんですが、時間がなかった事と品切れがあったのでこの時はお断りした。

使い始めてからわかった欲しい物

まだ買ったばかりでたいして使っていないミラーレス一眼のα6000

初めからついてきたレンズは外して今は単焦点の50ミリをつけっぱなしで使っているわけですが、家族で車で移動の時は奥さんの柔らかいバックの中に入れてブ~ンと行く。

現地でバックから出して首から掛けて中年カメラ小僧に変身するのでカメラ用のバックとか買わなくて良かったと感じていました。

ところが釣り仲間と撮影だけで横浜へ行こうとなり、ふと「カメラ入れる物が無い」と気がついたわけです。

カメラ用カバン欲しい~~となり買うことに。

カメラバックにするのか簡単なカバーにするのか

ここ悩みどころですわっ、使わないで置いておくならカバンのほうが良さげです。

ところが写真を撮りに出かけるときはカバンから出すのがメンドクサイですね。

1.持ち歩き用のバックを考えたものにするのか、でもメンドクサイです(取り出しが)

2.単純にカメラが入れられて置いておくような入れ物でも良い、家に置いておくなら良さげ。

3.簡単にカバーするだけですぐにカメラの出し入れが出来るもの。

カメラといっても使い方は人それぞれなのでなんとも言えない、単純にどれが良いなんてことも言えないわけでして最後は自分の使い方ってどんなだろう?

他には三脚も欲しいしな~

って考えるわけですわ。

現在のカメラの形にあわせる

これって大事なことだと思うんですよ。

買った状態で何もしてないんなら良いんですけど、レンズ装着のまま使いたいとかになると大きさが変わるわけですからね。

20141102165417

↑現状はこんな感じ、レンズが長いんですよね、でも不精者なのでいちいち外したりするのがイヤなわけです。

釣り道具もそうなんだけど一年中いつでもすぐに釣りが出来るようにラインも通してありますからねw

こうして見ると、購入時にピッタリのカバーなどは買わなくて良かったと思うわけです。

熟慮して買ったのは以下のカバーになりました

一眼レフのように大きなサイズのカメラ用を買いました。

理由はレンズが長いのでそのまま入るだろうと勝手に憶測して決めただけです。

20141102164816

20141102164822

20141102164832

カメラカバーをそうちゃくしてみる

20141102164901

20141102164924

全体的にはブカブカしていますがレンズが長いのでキュイっと引っ張ってマジックテープを止めるとピッタリになりましたw

良いね~カバー自体は柔らかい生地なのでカメラを一応は守ってくれますね。

とりあえず買って正解でした。

その他購入したカメラアクセサリーの小物

レンズのお掃除道具。

20141102164657

20141102164729

シュコシュコと言うかブロワーと言うか、空気でホコリを飛ばす物と筆のようなものですな。

実際にどう使うのかはまだこれからなのでなんともいえません。

液晶保護の透明シール

20141102164753
カメラの液晶保護フィルムは購入時に買ったほうが良いかもしれませんね。

人によって使う頻度が違うのでなんとも言えませんが貼ってあれば液晶に傷が入りにくくなります。

そんなわけであまり急いで買ってももったいない事になるかも知れないのでカメラ用のアクセサリーは使い始めてから自分のスタイルに合わせて購入することをオススメします。

高さ175cm超えの三脚が安くて軽いSLIKスタンドポッドを購入

 - カメラ考察 , , ,