iphoneアプリ「標準メモ」とGmailの同期を使えば鬼に金棒です

      2016/01/14

memo

iphoneの標準メモとGメールの同期がラクで手放せない。

世の中には沢山メモアプリが有る事を知っている、でもおっちゃんは標準アプリ派の人間。

理由は今さらメンドクサイから。

機能が沢山ありすぎて覚えられないし、使いこなせないからね。

だから標準のアプリメモで十分だと思っているわけ。

標準メモアプリをGメールと同期しながら使う

もちろん自動的にです、ここ肝心

標準メモを使うのは、主にテキストだよ、アイデアが湧いたりブログのネタ、誰かの演説の一部で良い言葉だったり、何かの挨拶で使えるなぁ~と思ったテキストは即標準メモを出して書いちゃう。

あとはほったらかし、必要があればGmailを覗けば見れるしとってもラクなんだよ。

気にいった記事を見つけたらとりあえずURLをコピペする時にも使ってる。

そしたらすぐにGmailと同期してくれるんだ。

これ便利じゃね?

メールするわけじゃないから一手間省けるし、ラクだと思うんだ。

他にも沢山方法があるとは思う、自分にメールしてもいいだろうし、エバーでも良い。

でも標準メモで十分だと感じるな。

あとはさ、間違ってメモを削除したり、間違わなくてもいらないメモは削除するでしょ?

でもGmailの中(Notes)を検索するとちゃんと出てくるのがありがたいね。

標準メモとGmailを同期させる設定方法

iphone「設定」⇒「メール/連絡先/カレンダー」⇒「使うアカウント」を指定する

メモ1

メモ2

メインでもいいし、サブでもいいからGメールを指定してあげてね

メモ3

指定したアカウントにすると上の画面が出てくるので「メモ」をオンにしてあげる、写真の状態ね

これでGメール側の設定は終わり。

次は標準メモの設定

iphone「設定」⇒「メモ」⇒「デフォルトのアカウント」を指定する

メモ1

下の画像が、デフォルトの画像ね

メモ4

デフォルトのアカウントをタップすると次は下のように表示されるよ

メモ5上のように表示されたらデフォルトのアカウントと同じアドレスを指定してあげてね

これで同期するようになりましたよ。

とりあえず、iphoneの標準メモにデモで何か書いてみる。

メモ6

上の画像がデモで書いたテキスト

すぐにGメールを覗いてみよう

メモ7

メモで書いたテキストなどは、受信トレイには入らないよ。

入る場所は、「Notes」と言うところが現れてここに入ります。←ここで悩む方がいらっしゃいますので良く読んでね。

iphone側でテキストを削除すると、Gメール側でも削除が行われますが、テキストの内容を覚えているなら検索で出てきます、これが意外と便利です。

バックアップも取れているって事だね。

今一度標準メモを考えてはいかがでしょう?

 - iphone・アプリ , , ,