LINE公式アカウントでお店探しは位置情報をオンしてからね

      2015/03/19

LINE公式アカウント

何気にLINEの公式アカウントを見ていたら田舎過ぎなのかお店の情報が無いことに気がつきました。

LINE公式アカウントのお店って少ないの?田舎だから少ないの?

自分の住んでいる地域を指定してあげるようだ

公式アカウントをタップ

▲上の画像:LINEを開いて、「その他」をタップすると、「公式アカウント」が出るのでタップする。

▼下の画像:以下の画面になるので「地域情報」をタップする。

地域情報をタップ

この辺りはかなり気分も良くてワクワクしながらタップしているのだよ。

地域情報を入れて近くのお店を探すみたいだ

住んでいる場所の設定が必要

初めて使うときは住んでいる場所の指定をしてあげる。

上の歯車をタップして、何処に住んでいるのかを指定するよ。

関東を選び

▲上の画像:一応関東に住んでいるのでタップする。

千葉県をチェック

▲上の画像:千葉県在住だから千葉県をタップ。

ワクワクしてきたー

最初に出てくるのは「人気順」なので沢山のお店がズラズラ出てきたよ。

近い順をタップして

でも近くに無いかな?と思い「近い順」をタップしてみた。

位置情報の設定をオンにしてあげないとダメらしい

位置情報

一度、iphoneの画面に戻り、「設定」⇒「プライバシー」を開いて位置情報を設定する。

プライバシーをタップ

位置情報サービスをタップ

▼下の画像:位置情報サービスの設定自体もオンになっているか確認する。

オンになっているか確認して

オンになっているなら次に「LINE」の位置情報もオンにしないといけない。

LINEもオンにするよ

▲上の画像:おやおやこの状態ではオフになってますな、オンにしてあげよう。

オンになったよ

これでオンになったので元に戻ってお店を探そう。

田舎だからか?店が見当たらないんだけど・・

情報少ないよ

え????

これだけ??

カレーしかない

カレー限定なのか??

一応、グルメにも色々あるもんな、だから戻って探してみたよ。

しかも地域的に遠いだろう・・・

おっちゃんの住む地域のグルメはカレー限定らしいぞ。

もう少し充実した内容を頼むよLINEさん。

[お知らせコーナー]
ブログを書いている人

ブログの更新情報をお届けします

follow us in feedlyfollow on RSSfollow on Twitterfollow on facebook

 - iphone・アプリ