感動集客と言う本が仕事ブログのメンテナンスを脱線させました

      2016/03/14

photo credit: herm007 via photopin cc

photo credit: herm007 via photopin cc

今年一番怠けていたものがある。

仕事の集客用に作ったブログ・・すっかり怠け癖がついちゃって全然更新してない、昨年よりも売り上げが・・まずいです・・・まずい・・・

感動集客と言う本は仕事ブログ以外にも使えると感じました

なぜか上がるアクセス

10月

↑そうそうこれが通常のアクセス。

ここ3年ぐらいずっとこんな感じ、アメブロなので実際はもっと少ないと思うぐらい。

で、今月はなぜかアクセスが上がっているわけ。

12月

これはめちゃくちゃ謎、今までにない動き方。

そんなわけでメンテナンス的に何か記事を入れようと考えた。

もうかれこれ何年も同じことを切り口を変えながら書き続けているのでさすがに書くことがないわけなんですよw

今年は月に一度ぐらいの頻度で記事を入れていたんですがここ3ヶ月ぐらいパッタリと更新を止めておりまして、さすがにマズイだろうと感じたので何書こうか?

と悩んでおりました。

で、いつもやる戦法としてちょっと硬い系のお話を自分の仕事にあてこんでリライトする方法をとってたんですよ。

そんなわけでとりあえず仕事に関係するキーワードを根こそぎ検索すると、ある一冊の本に出会いました。

松野正寿氏の感動集客

最初はふぅ~んと思いちょいと調べたらアフェリエイトの先生をしている方だと気がついて読んでみようとブログのメンテナンスから脱線w

本って嫌いなので持ちたくないKindelで無いかな~と思ったらあったので早速購入して読んでみた。

こういう本大好きであっと言う間に読み終わりましたよ。

で、内容はというとブログやサイトの設計図の作り方からソーシャルやメルマガの使い方などなど。

いわゆる店舗系のお店をやっている方をターゲットにした感じの本なんですが、コレ、普通にブログでも使えるな~

始めてブログやるならこういう本を読んでからやると良いかもね。

なぜかって設計図を作る前段階でかなりメンドクサイ作業をしないといけないみたいだから、でもココがめちゃくちゃ大事らしいです(やってないからわからないけど)

さすがに単発のコンサルでここまでは教えて貰えなかったので今からでも少しイジってみようかと考えちゃいますね。

また簡単に稼げるわけねーーーだろってことを優しくわかりやすく書いた本で、そこらにある適当な「ほったらかしで○○○円」なんて言う本ではないです。

だって非効率を追求することが最大の効率化になるとか書いてあるんだもん。

メンドクサイとか言ってる場合ではない、サクッとメンテナンスしないといけないのに途中何度も読みかえすありさま・・

恐らくアドセンスなどでブログから収益を上げているブログなら役立つ本のはず。

また2つ目、3つ目のサイトやブログを作るなら真似てみるのも手かもしれませんね。

 - kindle本 ,