iPhoneSEが老眼及び荷物を減らしたい人には丁度良いサイズ

   

iPhoneSE

2016年8月にiPhone6プラスを下取りに出してiPhoneSE64GBを買った。

老眼だからスマホの画面が大きいほうが優位だと思っていたが、そんな事もなくSEの小さな画面でもなんの問題もないと気がついた。

老眼になると手元の文字が見えにくくなり、ボヤケテしまう。

ついつい大きな画面で文字が見やすくなると考えてしまうので、スマホの画面が大きいほうが良いだろうと安易に考えてしまうが、良い事ってあんまりない。

iPhoneSEが丁度良い大きさであると気づき落ち着いた

老眼になったらスマホの画面が少々大きくなっても何も変わらない

老眼でiPhoneSEは丁度良い

液晶画面が4インチから5.5インチと大きくなった最近のiPhone。

iPhone3Gからずっと使い続けている身として、iPhone6プラスから液晶画面が5.5インチになったのはとても嬉しかった記憶がある。

これで、車の中で映画や動画が見やすくなると思っていたのです。

ところが、老眼が進むと4インチだろうが5.5インチだろうが、まったく関係無く文字がボヤケルので、字幕の映画なんて観ていられない。

上の写真のような感じですが、ここまでヒドクは無いw

メールの文字、ツイッター、必要な情報の全てを拡大する必要が出てくるが、老眼鏡を掛けていればそんな必要は全く無いのである。

ってか老眼鏡を掛けないで何かを見ると言う行動をしなくなるのが悲しいところではあるが・・・

4インチだろうが5.5インチだろうが同じ状態なので、電話機が大きくなる・購入費が高くなる・曲がりやすい分だけ損した気分にしかならない。

スマホの巨大化で邪魔になる

画面が大きくなったことでスマホとしての大きさその物が巨大化してしまい、荷物として邪魔な時がほんとに多くなってきていた。

お仕事が職人さんなので、スマホは腰袋に入れるのですがスマホが邪魔なサイズになってしまう。

ズボンや服のポケットに入れておけば良いのでしょうが、これもまた邪魔。

ただ、現場で計算機として使う分にはとても良かった(笑)

老眼になってから新しい機種に関心がなくなった

以前は2年に一度新機種のiPhoneが出れば、予約して購入していた。

ところが老眼になってiPhoneSEを手にしてからは全く興味が無くなったようだ、手に馴染む大きさ、片手で操作出来る大きさ。

必要な機能が使いきれないぐらい入っていて、それなりに写真も撮れるし言うことない。

解像度とか写真の画質がどうこう言いますが、小さな液晶画面で見ている分にはまったくわからない。

たぶんですが、個人的にはiPhoneSEの大きさそのものがシックリくるんだと思う。

この大きさならズボンのポケットにも違和感無く入れておけるし、曲がる心配も無い。

スマホの小さい派と大きい派

スマホの巨大化で喜んだのは今までなかったからなんですが、もうこれだけ増えれば選択肢として小さい派と大きい派にわかれるはず。

4.7インチサイズのiPhoneもいらない、機能も今の物で十分だし使いきれないだろうし使いこなせない(笑)

自分がやりたい事が出来れば今のところは満足出来る。

出来れば今後、SEの改良版が出れば良いけど値段が高くなるのは勘弁してほしい。

そんなわけで、現在老眼でなおかつ荷物を少しでも少なくしたい人はiPhoneSESIMフリーを選んでおけば問題はない。

楽天モバイルにしてからそろそろ2年、毎月電話代が2000円になったことはないです。

おかげで好きなカメラが買えるw

なおこちらのSEにはiPhone用「ROCK ROYCEベーシック」薄型の耐衝撃カバーをつけて使っております。

でわ!

 - iphone・アプリ , ,