「カレーボール」旨い揚げ物を求めて犬吠埼へ行ってきたよ

   

嘉平屋カレーボール

昭和30年代頃から千葉県の犬吠埼で作られ続けたカレーボールという揚げ物があるらしい、食った事がないのでまだ知らぬ。

ただそういう情報があったのでネーミングに惹かれ(嫁さんが!)家族で110キロほど車を飛ばしてきたよ。

犬吠埼のお土産にカレーボールとあったがその場で食べておかわりして灯台と海も満喫

嘉平屋(かへいや)お店情報

結構いろんな所にあるみたいですが今回伺ったのは犬吠埼近くの「川口店」

銚子市川口町2-6385

電話0479-25-0600

営業時間9:00~17:00

年中無休

20150418145836

お店に到着して真っ先に向かうのはもちろん揚げ物コーナーです、カレーボール食べたいだけだし。

20150418145839

入り口から中へ入りすぐにありました、想像ではパッケージされた物が多いのかと思っていたらバラでも買えるのが嬉しい。

20150418144623

全部試食出来るみたいなので端っこから順番に試食を開始したけど全部旨いw

20150418144652

たぶん腹が減ってるだけなんだろうけどね。

20150418144655

お目当てのカレーボールは真ん中にありましたな、一人1個で4つを購入して他は適当に選んでみました。

20150418145059

揚げ物ばかりを購入して外にあるベンチで食べ始める・・・お土産なんて考えは無いですな。

大きさはゴルフボールより少し大きく、全体に黄色ですね。

練り物にカレーを足しただけなんだろうけど旨い、ビール好きの人ならいけるでしょうね1個70円の価値はある。

上の娘はちょっと苦手だったようで残りは俺が食ってしまい、まだ足らぬと下の娘は追加で買いにいきました。

揚げたてはめちゃ旨いっす。

あとは適当に選んだ「こぶし」と言う練り物が野球のボールぐらいの大きさでなかなか旨かった。

20150418145416

20150418145422

中の野菜がシャキシャキ言うので食べ応えもあり。

20150418145307

↑これはハムチーズだったかな?これまた旨いっす。

砂浜へゴーしてしばし春の海を感じる

実家が房総の海なのでたいして違いはないんだけど全体的に広い砂浜でした、綺麗加減は変わりません、設備が行き届いてはいないけど散歩したりワンコと遊ぶ程度ならとても遊びやすい広場ですね。

20150418134419

石と岩でゴツゴツした地帯はさすがに子供だけで遊ばせるわけにもいきませんが、砂浜なら安心です。

20150418134909

我が家の家宝にするんだと石を探す・・いらんし・・・

20150418134912

20150418140412

20150418140428

この季節に海へ来るなんてことは過去に一度だけ、もう3年以上も前ですがやはり子供ってのは泳げなくても楽しいみたいですな。

20150418140633

ぷりんは実家以外の砂浜は初めてですな、普段風呂にも入りたくないと逃げるくせに海はまだわからないみたいです。

20150418141027

海草のかたまりに吠えておりました。

20150418141935

犬吠埼灯台に登ってみた

20150418134205

砂浜から見上げると灯台が見えました「犬吠埼灯台」ですな、あれに登ってみようと言うことでいってきました。

20150418123508

入り口前には真っ白な郵便ポスト、綺麗っす。

20150418123629

さ~エレベーター無しで99段の階段を登るために中学生以上は200円を払いましょう、ちなみにペットは入れません。

20150418123816

とても狭い階段をグルグル回りながらのぼります、途中ここが何段目だと言う表示がありますが60段目で足がガクガクブルブルしてポンコツぶりを発揮しました。

20150418123958

登りきり、小さな出入り口を抜けると海でした~

20150418124100

20150418124050

眼下にさきほど遊んでいた砂浜と岩場が見えますね~

見晴らしがいいけど風がビュービューです。

20150418124029

犬吠埼展望台

強風の為どこで撮影しても山姥のように髪の毛が逆立っておりますなww

20150418133950

最後は来た道と階段を下りましょう、高低差が激しくて老人にはキツイ・・・

お終い。

撮影α6000 レンズ50ミリ単焦点

編集後記

いつもなら何処かへ行った記事を書くときは行った順番で書いていくんだけど今回は全て逆にしてみましたw

犬吠埼灯台を一番最初に行き岩場で遊び、砂浜で波遊びをしてから最後にカレーボールだったんですな。

記事って書き方でどうにでもなるんだな~と感じました^^

では!

 - お店と場所 , , , ,