銀行口座の差し押さえ突然残高が0円になる恐怖

      2016/03/23

保険料の支払いとか市県民税の支払い、所得税などキチンと払ってますか?

サラリーマンなら会社がやってくれるので気にしないだろうけどフリーランスなど独立した自営でやっているならなおさら気をつけないといけない。

気がついたら口座残高が0円になっている恐怖は今でも忘れない

全ての支払いがストップする地獄

たまたまツイッターで見つけた悲痛な叫びで思い出した。

超ハマちゃんねるのハマちゃんが叫んでいた。

フリーで職人をやっていたので個人事業と言うことだから会社名義の口座は他に所有していた、仕事が終わり2ヶ月ぐらいすると入金されるのでそのお金を家の口座に入金して生命保険やクレジットカード、家賃の支払いを全て一つの口座で行っていたわけで一回に入金する金額は30万ぐらい。

たまたま、何かの用事で銀行口座の確認を支払い日の前日ぐらいに行ったら何故か口座残高が0円になっている・・・は???入金したよな??

何度見ても0円・・ありえませんよ普通1円単位ぐらいのお金は常に残っているはずなのに0円なんですよ。

当時流行ったなんちゃら詐欺とかに遭遇したかと思い銀行に電話するも「お話は役所でしてください」と電話番号を伝えられた。

電話してみると「おっちゃん~あんた市県民税納めてないでしょう?何度も督促出してるのにシカトされちゃ~ね、こちらも法に乗っ取って差し押さえさせてもらったよ」と言うわけです。

「は~?、他の支払い出来なくなっちゃうじゃんどうすんだよ」と怒鳴るも相手は「それはそちらの都合でしょ?役所には関係の無い話ですよ」と切り替えしてくれる。

顔面蒼白ですよ・・・汗も出てこないぐらい凍りつきました

役所へ行き、個別相談窓口では「どんな理由にしても今回は滞納しているお金を全額持ってきてくれないと解除出来ませんよ」と言ってくる。

俺「明日支払い日なんだけど遅れるとまずい・・・」なんて言っても無駄だった、数回に分けて払うからとお願いしても無駄だった。

役所「おっちゃん~他にも口座あるでしょ?教えてくれないかな?」と言ってきたのでこれはお断りしたw

徴収のためなら学資保険も平気で差し押さえしてきますから気をつけよう、たとえ子ども名義になっていても問答無用でやられますからね。

顔面蒼白・・・なんて表現したらいいのかさえわからなかった、支払いが出来ない状態になるだけでこんなに恐怖が自分を襲うとは過去に経験がなかったです。

入金されても常に口座は0円

俺「払えなかったらどうなるの?」

役所「差し押さえが解除されないです」

俺「新しく入金されたお金はどうなるの?」

役所「常に口座を0にする決まりになっているので銀行がそういう操作をしてくれます」

どうにもなりませんでした、口座が0円だと生活自体も出来ないのですよ。

先輩に先払いしてもらい助けてもらった

たまたまやった仕事の金額が滞納していた金額を大きく上回っていたことに気がついて先輩に即入金を申し入れました。

お金持ちの先輩はすぐに会計に連絡してくれて事なきを得たわけですがもう二度とあんな思いはいやですね。

おかげでカードでお金を借りて生活する状態がこの後1年ほど続きましたが、所得税もサクッと払ってやりましたよ、差し押さえられたくないのでw

横の連携は無いと見た

この事件があったときに気がついたことがある。

たまたま大口の仕事をしていてぜんぜん入金が無くこっちの生活も危うい状態だったので払うものが払えなかったのでほっといたわけです。

国民健康保険、市県民税、所得税ですね、所得税に関しては税務署か。

合計するといくらになったのかは忘れましたが数百万はありました。

で、気がついたのは役所の中って横の連携が無いんだと気がついたわけです、何故なら国民健康保険の滞納も数十万ぐらいしていたはずなのに市県民税を徴収する人たちは知らないし、所得税の場合はもっとわからないみたいでした。

あぁ同じ役所に勤めてても横の連携が無いんだと知りましたよ。

差し押さえを回避するには

督促状が来たらとにかくなんでも良いから「払う意思」を見せることです。

払う意思がないというのは「無視」することですからね。

たまに聞きます、分割払いの場合は最長で12回などと聞きますが現状は全く違って、もっと長い回数でも払う意思さえあれば応じてくれるのです。

実際にやりましたからわかりますw

国民健康保険などの滞納利息も免除してくれます、もちろん交渉しないといけませんがバサッと利息を切り捨ててもくれますからね、これも経験済みです。

ただ所得税の場合はどうにもなりませんでしたので満額の支払いになりますがこちらも払う意思を見せれば本来の回数よりも多い分割が可能になります。

延滞利息は怖いですよ支払いが50万あると7年後には100万円に化けますからねw気をつけよう。

なんにしてもまずは応答してあげてください、話はそれからだと思います。

住宅ローンの審査は門前払い

口座を差し押さえられると、この銀行はもう使えないと思った出来事は住宅ローンの時でした。

普通審査に受かるも落ちるもそれなりに審査はしてもらえるんですよ、フラットだろうが、どんな銀行でもです。

ところが差し押さえられた銀行だけは書類を渡してその日に門前払いだったので差し押さえが原因だろうと思うのでそうならないように注意しないといけませんな。

一箇所からの入金に頼った仕事はヤバイし自営の口座も危ないからね

こんなことを経験すると人間の幅は大きくなるわけです(笑)なんせ経験したことは大きな意味を持つわけで、たとえ会社名義の口座であってもやられますから気をつけないといけません。(実際にやられた馬鹿を知っている)

この馬鹿はうちへの支払いをしないでそのまま会社の口座を差し押さえられ仕事自体が出来なくなると言う大ばか者もいたわけです。

この大ばか者も一箇所からの入金に頼った仕事をしていたわけなんですが俺も全く同じような状態だったのです、今でさえ分散させていますがそれでも年に数社はやってくれますから気をつけないといけません。

やはりリスクは分散させるべきであってこれは仕事でもブログの収益も全く同じだと思うんですよね。

おっチャン的適当なマトメ

うーん人って色々な経験をするとたくましくなるのは事実だ。

経験しないとわからないことは世の中にはたくさんあるわけで、口座を差し押さえられるとニッチもサッイもいかなくなるのも事実です。

そうなる前に応答してあげて速やかに分割の交渉をしたほうが早いですからね。

相手も人間ですから無理は言いませんから気軽に話し合いするといいですよ^^

あとはキャッシングが出来るカードも数枚作っておいたほうが良いですよ。

いきなりだと作れませんからね

 - 経験したもの , , , , ,