「好きな事を仕事にする」と言う前に好きな事って何さ?答えはあるのかい?

   

最近「好きな事を仕事にする」と言う単語を目にする事が多い。

好きな事を仕事にして食べようぜってことなんだろうと思うけどほとんどの人はそんな職業には就けないわけですが果たして「好きな事を仕事にする」ってそんな簡単に出来るのだろうか?

好きな事を仕事にする前に好きな事って何さ?ここでほとんどの人が途方にくれる

好きな仕事と言う言葉にクラクラしない

入ってくる情報に踊らされ過ぎのような気がしてならないんですよね、とっても魅力的な言葉として最近目にするのが「好きな事を仕事にする」・・

学生のうちから「俺はこの仕事に憧れて一生この仕事をしていくんだ」みたいな夢があって貫くなら良いと思うわけですよ。

野球選手やサッカー選手のようにね、でも大半はそんな夢も無く社会に出てくるわけで今入れる最高に良い会社へ就職しちゃうわけじゃないですか。

その時って好きとか嫌いじゃなく会社としての社会的信用とか規模みたいにステータスで入ることが多いと思うけど、数年経ってSNSなどから入ってくる「好きな事を仕事に~」なんて情報に頭がクラクラしちゃっておかしくなってる人がいるみたいです。

その中でもブログで飯を食うなんてことが敷居も低くてお手軽に感じる人も多いみたいですが現実はどうだろうか?

もちろんやっても構わないし挑戦してみるってのは有りだと思う、でもね今現在ブログで飯食ってるわけじゃないのに「ブログで飯好きな仕事」と何故判断するのかがわからないんですよ。

まだ仕事じゃねーし・・・と思うわけで、そんなんで好きな仕事と言えるのだろうか?と思うわけです。

少なくともやり始めて生活出来るぐらい稼げるようになってから「俺ってやっぱりブログが大好きな仕事なんだな~」と感じてから「好きな仕事」と判断するほうがよかろうと思うんです。

好きな仕事なんて探しても見つからない

そもそも好きな仕事なんて探して見つかるのか??

好きな仕事って何?とほとんどの人はここで沢山????が出てくるはずなんですよ。

だって見つからないから探しているわけでその時点では答えは無いわけですからね。

答えの無いものを探す旅ほど難しいものはないと思いますよ、少なくとも人は答えがある程度見えているから動けるのであって、完全な手探り状態で辿り着いても駄目かもしれない物に飛びつけるほどアクティブな人なんてほとんどいませんからね。

まぁそこまでアクティブな人ならサクッと見つけてると思いますし。

好きな仕事って探すものじゃなく偶然出会う物

プロフィールにも書いてあるけどラーメン屋さんで店長をしていたわけです、千歳烏山、調布、府中、分倍河原、用賀、桜新町、登戸、武蔵新城などのお店を転々として一度に3店舗預かったりしながらね、その後不動産屋でマンションの買取やったり内装関係の仕事したりしてまたラーメン屋さんに入ったり。

俺の天職はラーメン屋か?なんて思ってたりもしたけどやっぱり好きな仕事って違ってましたよ。

何故なら職人の世界に入ってすぐに「あっ、この仕事ですぐに独立出来るな」とビビビッと来ましたからね。

「この仕事ならイケル」と感じましたし、今まで感じたことのない楽しさでした、もちろん職人としては半人前で良く怒られてましたけど、それでも心の中では「俺は見ている世界が違うんだよ」と思ってましたよ、職人になりたいんじゃなくてこの仕事がしたいんだって感じで広く浅い知識を吸収する速度も速かった。

今まで全くやったことのない世界で偶然に出会った仕事、たまたま知り合いの会社で職人がいなくて困ってて少しだけ手伝おうか?って感じで出会った仕事。

好きな仕事って探して見つかるとは思えない、偶然に出会う物だと思う。

今の仕事が大好き、でも趣味にはしたくない

俺は今の仕事が大好きなんですよ、なのでもし今の会社が倒産しても同じ職種に就く。

それぐらい大好きだけど四六時中出来るか?って言われるとさすがに休みの日はしたくないし、盆や正月にまでやりたいとは思わない、ただ儲かる美味しい仕事ならやるけどねw

で、今の仕事は仕事としては好きだけどこれを趣味にしたいとは思いません。

また毎日毎日全く同じ事をしていたらやっていません(仕事の性質上同じことはやらないので)

飽き性な俺には丁度良い塩梅の仕事なんです。

なんだかんだ言っても「好きな事を仕事にする」とマジで幸せ

どんなに難問が出てもどう解決したら良いのかを悩む瞬間とか、コレはさすがに無理だろ~と思うことでも仕事と友達になるぐらい接していると解決出来るし、たまには全くお手上げの物も出てくるけど概ね好きな仕事なら嫌なことであっても後々笑い話のネタになったりして楽しいですよ。

朝から真夜中、明け方まで掛かって納期に間に合わせるのも嫌いな仕事なら眠くなるだろうけど好きな仕事だと体のテンションが上がっていて眠くならないし、サクサクとこなしていける。

だから好きな事を仕事にするってのはマジで幸せなことだと思うし出来れば皆が皆楽しく仕事が出来れば良いと思うのは事実です。

おっチャン的まとめ

「好きな事を仕事にする」言葉にすると簡単だけどめちゃくちゃ難しいと思う

今現在好きな仕事が見つかっていないならこういう言葉にクラクラしてちゃダメなんだと思うわけさ。

仕事って好きでも嫌いでも飯を食う(食わせる)ための手段だということがほとんどの人にとっては大前提なはず。

安易な言葉に魅了されて焦ってもそう簡単には見つからない。

なら目の前にある仕事に本気で打ち込んでみるのも一つの解決策なんじゃないかな~と感じますな。

 - 経験したもの , , , , ,