親孝行って難しく考える必要はない元気な姿を見せること

      2015/03/19

母の誕生日ケーキ

毎年1月2日は母の誕生日、毎年のことなので正月は最低でも2日の夜までは実家で過ごすことが恒例になっています。

今年は弟家族も3年ぶりぐらいに帰省したのでみんなで母の誕生日をお祝いしました。

親孝行ってなんなのかはわからないけど家族揃って元気な姿を見せていればいいんじゃない?

孫が中心になってケーキつくりをしました

孫ね~うちの親はそこらの大家族なぐらい孫が多いよ、3兄弟揃ってバツ1だし、それぞれ子供がいるのでえぇぇっと全部で10人の孫がいる。

ひかくてき新しい孫??wたちが中心になってのケーキつくりですな。

20150102161327

20150102164122

作るケーキは全部で4つ、大きさは普通のホール型のケーキです。

母が自分の誕生日に関係なくこういうのが好きなので全部用意しているわけですな。

20150102164228

子供たちがヤンヤヤンヤ言いながらずっと続けています、作り方も適当、のせるフルーツも好きなものばかりだったりして楽しみます。

20150102165245

デコレーションにルールはないですね。

自分の好きなものを使ってデコレーションしていきます。

20150102165246

20150102165249

こういう共同作業をして出来上がると嬉しいみたいで、一番張り切っているのが母なんですね。

出来上がると4つのケーキを並べてみんなで記念撮影とか注文だしてくるし、そのときの写真が一番上の写真なんだけど、ほかには孫と母だけ、孫と男と母だけとかバージョンを変えて長い撮影会をしました。

たぶんだけど嬉しいんだろうね、写真の笑顔を見るととってもニコニコしてる。

母の誕生日で親孝行だよ

出来上がった4つのケーキ

20150102170943

個性的で可愛いケーキが4つ出来上がりました。

20150102171000

おっチャン的適当なまとめ

うーん難しいけど、お金を使うとかそういうことじゃないね。

一番は顔を見せること、孫や嫁の顔、家族が仲良くしている姿、こういうのが一番嬉しいらしいよ。

試しに「親孝行だ!」と言ってお金送るだけにしてごらん、たぶんだけど寂しがると思うよ^^;

ちなみに出来上がったケーキは大人6人が2つのケーキを頂きまして、子供4人が2つのケーキを頂きました。

おなかが痛くなるのが怖いので子供たちは1つだけ夕飯に食べて残りは翌日に食べたのは言うまでもありません。

最後に今回のお正月の様子をTOLOTでフォトブックを作りました⇒TOLOTでお正月を表現フォトアルバムを作って思い出作りしました

 - 経験したもの