車のルームミラーを標準の物から変えたら視界が広がった

      2015/08/06

普段から車に乗っていてもルームミラーはあえて交換しない。

それなのに今回はちょっと興味が出て交換してみたらえらい見えるもんだと気がついた。

車のルームミラーを変更すると視界が広がるけど小さくなるのね

大きく狭い範囲で見るか、小さくても周りを見るか

普段なら変えることの無いミラーを何故か変えてみたら運転席の左側の死角が無くなった。

標準で付いているルームミラーは後ろ側が大きく写るのでバックの時に便利、ただ最近の車はドレ買ってもバックモニターが付いているのでガッツリとバックしたい時の最後の仕上げはモニターで確認する。

ルームミラーを変えて視界は広くなった、今まで走行中に見えていなかった左側側面部分は昼間であれば良く見えるので高速などでは便利。

セカンドシートより後ろの部分もアームレストが見えるってことは子供達やワンコの動きも見えると言うことですな。

ただ何度も言うけど全体的に小さく写るので見難いのは確か、これは慣れもあるかもしれない。

標準仕様のときに見えるルームミラーの場合

標準タイプ

見え方は後ろの扉にあるガラス部分が大きく写るので後方の確認が目視しやすいですね。

目の悪い人でもわかりやすいです。

変更したルームミラーの場合はこんな感じ

交換後

左右の窓部分も写ってとても広い範囲を写していますが、全てのパーツがとても小さく、遠く感じるので見難いです。

高速道路などではとても見やすくなるとは思うけど、駐車場などでの後方確認がやりづらいです。

バックモニターで確認

モニター

ガッツリと寄せてバックしたい時はモニターを見ながら行うので今回のルームミラーの変更は正解でした。

横幅のサイズも沢山あってどれが良いのかサッパリわかりませんが、概ね普通車なら300ミリのタイプなら問題なさそうです。

高速道路を走ることが多いので助かりますな。

 - 経験したもの