成田山で初詣したいなら時間と駐車場を知れば楽に参拝出来る

      2016/03/23

成田山新勝寺で楽がしたい

我が家では毎年行う行事

結婚して11年、毎年毎年初詣は千葉県の成田山新勝寺で行う

決してお願い事などはぜず、旧年のご報告と新年のご挨拶、それと会社用の熊手を手に入れる為に毎年行っている。

生まれたばかりの赤ちゃんの時も、家族になったワンコやネコも必ず家族皆で参拝する、帰りには屋台でイカの姿焼きや、お好み焼き、焼きそば、おでんなどを食べて一路実家のある房総の初日の出を見てから実家に入るのが我が家のルールだ。

成田山新勝寺での初詣の時間を考えよう

成田山での初詣は全国でも2位になるぐらいの参拝客が押し寄せる有名スポットです、300万人ぐらいがくるらしいので時間を考えて初詣をしましょ。

なので大晦日の夜から行くのは苦痛だよ、どんだけ人がいるんだ?ってぐらい人がいる、並んでも並んでも前へは進めない、公共の交通機関も麻痺するぐらいの人・人・人

寒いから車で行きたいだろう・・・がそれもやめたほうが良い。

成田山新勝寺周りの道は全てが麻痺しているから。

そんなわけで、我が家では元旦の真夜中午前2時を目安にして毎年初詣をする。

さすがに午前2時に初詣をする客は少ないがそれなりに人がいるのである程度の活気があって丁度良い。

但し、おみくじなどはかなりの長蛇の列になっている。

もっと人の少ない時間が良い方は遅い時間(午前3時とか4時)にすることをおススメする。

我が家が午前2時にするには理由があり、この後南房総で初日の出を見るために少し早い時間に行くのです。

成田山新勝寺に車で行く場合の駐車場を考える

我が家では総門と言われる門から入りたいと考えているのでどうしても国道51号側から車で進入することになる。

地図で言うとこんな感じだ、下の画像の下側の黄色い道路が51号線だ。

成田山新勝寺51号側

成田山駐車場

上の画像の赤い矢印の始まりの場所から入っていく、矢印の終わりが総門前、この間に沢山の駐車場が我々を手招きするが無視でよし、遠いんだよ(かなりの数の民営駐車場があるので奥まで行く勇気が無いならサクッと入ったほうが安全です

成田山駐車場1

長い道のりと駐車場の手招きを無視して進むと、地図をめいっぱい大きくしたのが上の画像、総門まで激近です。

価格も1000円しないと思った。

総門までの長い道のりの間に沢山の市営、私営の駐車場があるが、楽をしたい人は「ドライブイン海老屋」さんの駐車場まで行くべきだ、ここからだと歩いてすぐ(1分ぐらいか?)総門前に出られる(もちろん空いていればの話になる)

成田山新勝寺へ参拝する前にトイレへ行く

総門の前に来るとわかるが、大きな広場のようになっている(何かの会館)この一角に大きくキレイな公衆トイレがあるのでサッパリしてから初詣をすることにしている。

また記念撮影もここから行うようにする。

成田山総門前

参拝は大本堂で行う

成田山大本堂

さすがに午前2時を過ぎるとこんな感じで人がそれなりにいて活気はあるが、混雑するほどでもない、立ち止まる事なくスンナリと参拝出来る。

総門に一礼をしてからテクテクと歩く、途中石の階段があるがなんてことはない3歳だった娘も一生懸命登ればあっと言う間に大本堂。

その前に、手水舎(ちょうずや)で手と口を清めよう。

香閣(こうかく)で心のお清め、煙を体の悪いところなどにあてると良いといわれているので我が家では全身にあてる。

もちろん連れてきているワンコにもたっぷりと煙をこすりつける。

ようやく大本堂、一礼しお賽銭を家族全員がそれぞれ入れてから合掌だ、もう一度一礼して我が家の初詣は終わる。

帰りもまた小さな石の階段を下りるわけだが、暗いので気をつけよう。

成田山帰りの階段

上の画像では奥さんがワンコを抱っこして降りてます。

ワンコもリードを付けて抱っこするなら境内に入れます、一緒に参拝しょうね。

階段を下りたらお腹を満たして終了だ。

成田山参拝後

今年もまた初詣は成田山新勝寺、晴れてくれると嬉しいな。

成田山新勝寺で初詣を考えるなら普通の人と同じ行動をしていては大混雑です。

ちょっと時間をずらすだけで良いです。

あと、新年明けて1月中の参拝であれば初詣になるそうですよ。

成田山新勝寺のHPはこちら

 

 - 経験したもの ,