JINSで遠近両用メガネを10000円で購入メインのレンズを交換する前に体験用に作りました

      2016/01/14

JINS店舗

40歳も過ぎたころより老眼になり、普通のメガネだけでは生活や仕事に支障が出てきた。

とくにひどいのは仕事でビスを締めるときに起きる、ドライバーの先端がビスの頭にうまく入れられない・・ビスもドライバーの先端もブレブレになり何重にも見えてしまう。

その為、今まではホームセンターで1000円ぐらいの超安い老眼鏡を購入して使っていた。

ところが最近は頻繁に老眼鏡と普通のメガネを差し替えながら使う生活に少々嫌気がさしてきて、どうせなら遠近両用のメガネを作りたいが調べてみるとかなりの慣れが必要だとわかった。

一応愛用しているイワキメガネに電話で聞くとレンズ交換だけでもウン万円すると言う、まぁしゃーないわな・・・

でも慣れないで嫌になった時に困るのでまずは格安で作って慣れそうなら作ることに決めて今回はJINSで作ってみました。

遠近両用が10000円で作れるJINSはコスパだけは最高でしょう他は知らないが・・

値段だけを見ればコスパは最高です

JINSのメガネはフレーム代にレンズが含まれているようで特別に仕立てない限りフレームの値段がそのままレンズ付の値段になるようでとてもわかりやすい。

このフレームに色を入れたり、ブルーライト、遠近などを足すと別途で料金が掛かる仕組み。

なので老眼鏡のようなつくりならフレーム代だけのようだけど今回は遠近で作りたいのでレンズ代をプラス5000円で作ってもらった。

視力の検査したりレンズの調整したりフレーム選んだり

店員さんの態度は普通です、検査する女性が可愛いぐらいしか記憶にないがそれなりに良いお店です。

白を基調にした明るい店舗ですので気分も良いです。

フレームに関してはJINSで一番安い4900円のフレームにしました、1000円高いフレームにしたところで品質、デザイン共にたいした違いはありませんし素人にはわかりません。

いろいろと検査してフレームもレンズも決定、1週間で出来上がると言うことで本日10月4日に引き取りに伺いました。

ちょっと安っぽいメガネケースと遠近両用

JINSのメガネケース

 

メガネ購入時に色が選べるメガネケースと言うことで黒を選びました。

何色を選んだとしても安っぽい感じですが安いので文句は言えません。

JINSメガネ遠近両用

初めて購入した遠近両用メガネ、実際に装着してみてフレームがユルイので少し調整してもらい引き取りました。

JINSフレーム4900円レンズ5000

こんな雰囲気です。

JINS4900円のフレーム

デザイン・色は娘2人と嫁さんの意見に従いましたw

4900円のフレームの使い心地

うん、それなりのフレームです。

持った瞬間、掛けた瞬間、そのすべてで「まぁ~こんなもんだろ」的な感じです。

お値段に見合った品質だと思いますので10万前後のメガネを使っている方はその程度に考えて購入をしてください。

JINSメガネを購入しようと思った理由

仕事は仕事でもデスクワークでは無く現場で施工時に使う為に購入したメガネになります。

使用用途を決めているので安くコスパの良いメガネが必要だったわけで、ホコリ、汚れ、壊れを気にしないで使えるメガネ、それでいて値段が安くて1万円なら諦めもつくし、壊れても悲しむことはないだろう。

また現場で使うのでメガネチェーンをつけました。

メガネチェーン

今までは現場で老眼鏡だけを持ち歩いていて必要な時は掛け、不必要な時はポケットにそのまま入れると言う大胆な使い方をしていましたが、このメガネなら外す必要が無くなる予定だけど慣れない可能性もあるのでチェーンをつけました。

疲れたら外す・・・それだけの理由です。

用途を決めればJINSメガネは使える

今回のように普段使うメインのレンズ交換前にどんな感じになるのかをとりあえずの形で慣れてみる、体験してみるのにはとてもコスパも良く安易に手をだしても後悔しない。

また壊れることを前提で使えるのでとても気楽に使えるメガネでもある。

遠近両用のレンズが入ったメガネ欲しいけど高いな~どんな感じなんだろう~的な人は安価なメガネを作って体験してみるのも良いかも知れませんよ。

とくに遠近両用は慣れないとかなりツライと聞きますし、実際今掛けながら文字を打ち込んでいますがたまに外さないと疲れるし、視線を少し変えただけでグワングワンしますし、歪みも出ますから。

他社製フレームのレンズ交換

JINSでは他社製のフレームにレンズを入れてくれるようです。

なので現在持っているフレームがあるのであれば聞いてみると良いと思います。

EYEMETRICS

今使っているフレームは上の画像のメガネなんですが、こういうレンズの交換は出来ないと確認しました。

おっチャン的適当なまとめ

メガネの値段がドンドン安くなってますのでお試し感覚で作ることが安易に出来るのはとても良いです。

そこに変な期待さえしなければコスパの良いメガネで十分だと思いますよ。

今回は嫁さんも安易に作りたいと言い出したので一緒に購入して1000円引きしてもらいました。

2つ購入しても16000円で作れるなんて夢のような安さでした。

 - 経験したもの , ,