小さな会社で給料が少ね~とボヤク前に考えるたった1つの事

      2015/03/19

評価

おっちゃんはとある社団法人に在籍していたことがある

毎年アワードがあって、色々な賞が貰えるってもの

賞をもらっている人に共通しているのは目立つ存在であったり、目立たなくても団体の為に何かを成し遂げる事が出来ている人だったりする。

意外と上に立つ人って周りをちゃんと見てるんだなと関心しちゃう

賞を出す人の気持ちを考える

賞を貰うことが目的になっちゃいけないんだけどさ、貰えるものは貰おうぜって事、そもそも賞すら貰えないようなら君は評価されていないのと同じことだからね

もし自分が賞を出す立場ならどういう人に与えたいかを考えればおのずと答えは出てくると思うんだ、毎回遅刻する人、団体に貢献しない人、全く目立つところが無い人に賞を与えようと思うだろうか?

答えはノーだよね

テキパキ動き、皆を先導し、貢献する、そんな人に与えたいとは思わないだろうか?

賞を貰うための立ち位置を考える

人が嫌がる事を率先してやってみる

なんでも「YES」で動いてみる

小さなことでも動いてみる

役職はなんでも受けてみる

小さな飲み会でもなんでも参加してみる

給料が少ね~とボヤク前に考えるたった一つの事とは

社長の立場で考えてみる

コレめちゃ大事だよ、社長が何を考えているのかどういう人を評価するのか?

何をしたら駄目で、何をしたら良いのか?

例えば給料を上げてもらいたいなら何をしたら良いのか?

ちょっと考えればすぐに上がりそうなもんだけどね

「うちの社長は駄目だ」なんて言っているそこの君

その駄目社長の元で働いている君自信が駄目だとおっちゃんは思うんだw

ってか他人を評価出来るような立場なのかどうかを先に考えたほうがいいぞ

少なくとも会社の代表をやっている方なんだもんグタグタ言っている奴よりも遥かに大変な仕事をやっていると思っていていいよ

まとめ

小さな会社なら社長が何をどう考えているのかを考えたほうが早い

自分が社長ならどんな人に他より給料なり残業代を沢山あげたいと思うか?

コレが考えられるようになったら少なくとも今より給料は上がるよ

がんばれ

 - ブログ雑記