糞ブログを作って気がついた事

      2016/03/14

photo credit: Julie70 via photopin cc

photo credit: Julie70 via photopin cc

少し前に「「外注さんに仕事依頼」初めて使った感想だけ!クラウドワークス」で書いた通り始めての経験と言うことで記事の外注をしてみました。

カクカクシカジカなわけで適当に経験をしてみましたww

といってもかなり前の話なんですけど(現在はしておりません)

外注を使うならそれなりにお勉強が必要だと糞ブログを作って改めて気がつきました

糞ブログ一式20000円也

サーバーからドメイン、外注費用込み込みでおよそ2万円の出費で見事な糞ブログが誕生しました。

直帰率95%超え、記事の中身はスッカスカですがそれなりに整えてとりあえずアップしておりましたが当初の予想通りと言いましょうか、思った通りに糞ブログになりました。

晒すのはさすがに恥ずかしいのでご了承願うww

まぁ~いいんですよ、こういうブログを作ったらどうなるんだ?

ってことで実験で作ってみたんですが思惑通りと言いましょうか、外注の使い方に手落ちがあり反省。

これが仕事なら青いんですが所詮はブログのことなので今後の糧にするには丁度良い勉強代になりました。

ブログは自分で書いたほうが良い?

書けるなら書いたほうが良いと思いますが稼ぐことを目的とした場合は効率的ではないと感じます。

最近始めた「ワカサギ釣り」のブログは自分で書いています。

今だ検索エンジンから人は来ませんがブログ村だけでも一日622PV直帰率51.05%となりこの差は一体なんなんだ?と考えてしまいますな。

アナリティクス

人様に何かを頼むならアレコレ考える事

やっぱりね、人に何かを頼むならそれ相応に考え、相手にキチンと伝えないといけませんな。

仕事でやっている当たり前のことを当たり前にやらないとダメってことです。

なんだか初めてだったので「まぁ~いいか~~~」的に流れに身を任せすぎていたのが問題ですな。

本来そこまで人を信用しないはずなのに、全て「まぁ、初めてだし良かよ良か良か」とわけわからん状態のまま進めるありさま。

改善するにはどうしようか?

いろいろと考えましたがとりあえず記事を入れているだけなのでとりあえずほっときますw

気が向いたら半年後ぐらいからまた再開したいな~と考えて次にいく予定になりました。

おっチャン的適当なまとめ

適当にまとめると、具体的な方向性をシッカリと持てと言うことですな。

そのために必要なことは何か?

仕事とまったく同じ・・・段取りができてませんわっ。

やっぱり適当に物事を進めても適当な結果しか待ってないんだな~と痛感しました。

 - ブログ雑記