継続は力なりブログを書く為の力はついたかな?ダレデキブログ満1歳

      2016/03/14

満1歳になりました

とりあえず1歳になりました、読みに来てくれる全ての方~ありがとう^^

そんなわけで毎日ブログを書いたわけじゃないけど毎日更新をした1年でした。

書く内容の8割は日記的な雑記ブログだけどそれなりに成長したので良しとする。

目標だった月間10万PVも達成したし、隠れ目標だった一年間毎日更新も達成出来た。

これでとりあえず毎日更新と言う縛りが無くなったのでこれからは適当に更新することにする。

何事も継続するに限る、継続してこそ力になるのかな?

1年間の数値など

まぁそんなに大きく育ったわけじゃないけど良しとしようじゃないかw

そんなわけでアナリティクスの表をどうぞ

年間

最近下降気味だったのもGush2に変えてからは少し戻ってきたし良いんじゃね?

現在は15万から16万ぐらいをウロウロしておる。

山高ければ谷深しとはよく言ったものだけど、谷はそんなに深くならずに済んでおるなw

1年間の記事投稿数と良く読まれた記事

記事数は413ぐらい?(この記事で)

良く読まれた記事

1位、ズボラなDIYサルでも作れる簡単レンガ花壇の作り方

年間を通して一番読まれた記事ですね、書き手としても一番楽しく書けた記事かもしれません。

ズボラなDIY

2位、宴会で締めの挨拶がそれなりに出来る一本締めと注意事項

毎週木曜とか金曜にはもの凄い勢いで読まれる記事ですね、こちらも常に1位2位ぐらいの位置にいます。

宴会の締め

3位、流行のウッドデッキじゃなくてタイルデッキにした理由

真夏は読まれないけど涼しくなると読まれる記事、それでも年間で3位にいます。

タイルデッキ

4位、無料で写真から似顔絵を作れるiPhoneアプリMomentCamが凄い

忘れないですね~書き始めて2ヶ月ぐらいでいきなりグノシー砲を食らった記事ですからね。

写真から似顔絵

5位、iphone5にヘッドフォン表示、声が聞こえない時の対処法

たぶんまだ最近書いた記事なんだろうけど読まれている記事です。

聞こえない

こうして読まれる記事を見るとやっぱりハウツー記事は強いっすね。

日記書いてても読まれないわけだw

ブログを1年継続出来た理由

他の人のことは知りませんが、俺は目的だと思っておりますよ(目的は公表してないけどね)

その目的を達成するために小さな目標が沢山あって、一個ずつクリアしながら自分で自分を煽るわけさ。

「よっしゃ~俺出来るやん!!」「俺イケテルな~」ってな感じでモチベーションを維持するのさ。

だからPVが無かろうが、下がろうがやる事は同じで目標を潰して行けば必ず到達出来ると信じ込むようにしている。

自分で自分を煽ると不思議と楽しくなってくるんだよねw

仕事でも同じでさ、「俺のゴッドハンドがあればこんな仕事は終わるよ」ってマジで思ったりしてるしw

その他の要素

同期ブログもありましたな~、同じような時期に始めたブロガーが集まって意見交換したりも楽しかったですよ。

今でもブログを続けている人が沢山いてうれしいっすね。

ブロガーLINE、最近ではLINEというクローズの世界でいろいろな意見交換をしていますがめちゃ勉強になるね。

朝起きたら未読が300件とか追いかけるのが大変だけど、書いてあるのは勉強になることばかり、ブログの開設当初にこういうのがあったらもっと早く進むと感じるね。

最後はお金の話、広告収入もモチベーション維持には大事な要素だよね、お金大好きだからいくらあっても問題ないし、最近ではそこそこ実入りが多くなってきたのでうれしいですね、こういう話もLINEではざっくばらんにやってます。

継続は力なり

ブログを一年続けることによって少しはブログ筋肉もついたと思うよ。

なにより記事を書く為のネタを仕入れる感度が毎日更新していたのでグングン上がっているのがわかりますな。

コレどういう切り口で書こうかな?なんて考えると意外と変な方向であっても浮かんでくる。

その良い例がコレ

恐怖や不安の感じ方は夫と妻では違うのです

本来であれば日本の海水浴場100選に選ばれている場所ですよ~って言う記事のほうが良いんだろうけど、こういう切り口も変わってて良いと思ったw

まぁ損はしているだろうけどね^^;来年はそういう記事にしちゃおうかと思います。

ってなわけで今後も「継続して」書いていきますが毎日更新とはいきません。

おっチャン的超適当なマトメ

ブログを継続したいなら頑張らない事

楽しいと思うことって頑張らないと思うんですよね、自然にやりたいから何時間でも集中するし、楽しいから寝なくても遊んでいられるんだろうと思うわけっすよ。

だから頑張っちゃダメです、肩の力を抜いてフワ~ッとやりましょ。

 - ブログ雑記 , ,