飲む打つ買うを徹底すれば人生は素晴らしい物になる

      2016/03/23

すっかり寒くなってキーボードを打つ指が冷たくなっちゃう、おっちゃんです。

さて、「飲む打つ買う」と言う言葉を聞いたことがあるだろうか?

調べると、男の道楽の限りをつくすとかなんとか書いてありました。

男の甲斐性「飲む・打つ・買う」とはそんなに悪い事だとは思わない。

そんなおっちゃんの話を聞け。

社会に出たばかりのゆとり世代の若者へ

若者なら飲む・打つ・買うを極める努力をせよ

「飲む」とは

飲む

大好きな奴はとことん飲んだら良いよ、なんにも問題ないし、とことん付き合え。

少しばかり肝臓に負担がかかるだろう、けど仲間と好きなだけ飲め。

飲んで飲んで、会社や仕事の愚痴、将来の夢を沢山語りあえばいい、楽しい酒は長く飲めるが、つまらない酒は早々に終わるから。

「打つ」とは

打つ

若者が博打に手を出さないで何を語るんだ?

給料だって多くない、手持ちの1000円が10万に化ける事もあるんだぞ、賭けに出ないでどうする、それぐらいの根性あんだろ?

おっちゃんなんてカードで金借りてもやってたよ、でもね行きつく前に気がついてほしいな、それが成長だ、首が回らなくなる前に悟ってくれ。

「これじゃダメだ」と、遊ぶことで学べる事は多い。

「買う」とは

買う

最近は草食なんちゃらってのが多いみたいだ、もっとパワー出そうぜ、男も女も相手を落とす勢いっつーか、パワーが足りんよってことじゃなくて、色を好むのは若者もおっちゃんなんかも同じ、遊べ遊べ。

遊んだら虚しさとか、脱力感とか、いろいろと学べるよ。

真夏に営業で汗ダクになった・・風呂へ行く、普通だよ、遊べ遊べ。

飲む打つ買うは男の甲斐性って言うけど、あながちウソじゃないと思うんだ。

ただね、やるなら自分の中で何かを学んでほしいなと思う、じゃないと単なる消費になっちゃうからね。

さて、少しばかり前置きが長かったね、ここからが本題。

若者よ飲む打つ買うを極める努力をせよ

「飲む」

友達・上司・部下・取引先などの「人」と飲んだり、食べたり、会議をする時は、大きな大きな包容力を持って相手を飲み込んでしまえ

「打つ」

誰が相手だろうが、相手の心を打つ事が出来たら君は認められるぞ

「買う」

苦労は買ってでもしろと言う言葉がある、まさにその通り、苦労の無い人生なんてつまらないぞ

飲む打つ買うを極めるって難しそうだろ?

グダグダと愚痴言ってないで頑張れよ、おっちゃんもがんばるよ。

 - ブログ雑記