相手に合わせて二つの苗字を使うこともあるんです

      2015/03/19

苗字

結婚や色々な出会いで苗字が変わる。

その都度苗字を使い分ける生活が早十数年経ちました。

yossenseのヨスさんが「友達に再会したら名字が変わってたので、何て呼んでいいか迷った件

なんて言う記事を投稿していたので「あっ」ネタに使えるじゃんと思ったので書いてみる。

良い気づきをありがとう、これで1記事完成w

苗字が2つあると相手に合わせるんですw

苗字が4回変わっています

おっちゃんは生まれて30年ぐらいの間に4回苗字が変わっています(マジ)

まぁ~プライベートな部分は伏せますが、結婚とか色々とね。

なので現在はメインで使う苗字・・メイン?まぁ~いいやw

でね、今の仕事を始める時に出会った人達は皆がおっちゃんの事を「昔の苗字Aさんと呼びます」

もちろん上請けさんから仕入れ業者さんまで皆ね。

ところがある日を境におっちゃんの苗字は「現在の苗字Bさんになりました」

請求書からFAX,見積書なども新しい苗字を使うわけですよ。

そうすると確認の電話やらメールが来るんですがたいしたことではありません。

相手に合わせて苗字を変える生活

当たり前のことなんですが新しく出会った人は皆さん(現在の苗字Bさん)と呼んでくれるわけですが昔から知っている人と新しく出会った人がいつも別々なら問題はないのです。

ところがたまに一緒に仕事をする時などに相手が悩みますw

「あの~さっきからAさんと呼んでいるみたいなんですが誰のことです??」なんて会話がチラホラとw

それから電話をする時は相手に合わせて昔の苗字を使います。

これはしょうがないのです、相手は昔の苗字で今も呼んでいるから誰だかわからない事が起きるからなんです。

今の会社の社長も昔の苗字で呼びます

なぜなら出会ったのが昔の苗字の時だったからなんですが、誰かにおっちゃんを紹介する時だけは「現在の苗字」を使ってくれます。

会社の若い衆の中にも昔の苗字の時代から知っている子がいます。

若い子達はどっちも使っているように感じます、時と場合によって使いこなすみたいな感じ。

ヨスさんの悩みに対する一つの意見として

あ、すみません。名前っていうか名字ですね。私はその友達のことを、ずっと名字で「Aさん」と呼んでいたので、今は「Bさん」になっている「Aさん」をなんて呼んだらいいのか、ちょっと悩んでしまったんです。

だって、現実には「Bさん」になっているんですよね? 旧姓の「Aさん」で呼び続けるのもオカシイ気がするんですよ。

と書いていましたが、呼ばれる本人としてはどっちでも良いんです。

ただ昔からの友人が昔の苗字で呼ばないとこちらが不思議な気持ちになっちゃうんですよw

だからいつも通りに普通に呼んでくれて構わないと思います(あくまでもおっちゃんの意見ですが)

おっチャン的適当なまとめ

こんなもん真面目に考えたら頭が痛くなるわっ!

相手に合わせて使い分けしておけばいいんじゃない?って事ですw

でわっ。

 - ブログ雑記