出会う為のナンパのテクニックとブログ運営は同じだった

      2016/03/22

ナンパテクとブログ

2001年頃、一部の携帯電話にテレビ電話機能があったと聞きましたが、おっちゃんの使っていたドコモの最新携帯のNシリーズには搭載されていませんでした。

当時仕事が終わると暇なのパソコンで信長の野望(ゲーム)をやるか、ネットで釣り仲間とチャットや自身のホームページの掲示板でワイワイやるか2ショットチャットで遊ぶかしか選択肢が無く、テレビなど見ない生活だった。

そんな中で彼女もおらず(草食系ではない)どうしたもんかと考え2ショットチャットで遊びだしたのがキッカケで今の奥さんがいる。

googleハングアウトが昔あったら良かったのにと言う記事を書いていたら方向転換してナンパテクの記事になりました

人は大好きな事なら色々なアイデアや知恵を出せる生き物です

どうやったら女性と知り合え、お話をし、デートが出来るか??

おっちゃんはどちらかと言うとお洒落に興味無し、容姿もいたってよろしくない、モテル要素が無く、出会って1分で「愛している」なんて言える強い心臓も持たずに裏でコソコソと悪さをするタイプ(この場合の悪さの意味は肉食系の人はわかるはず)

そんなおっちゃんがパソコンを使いインターネットで「ナンパしてやる」と意気込みいかにして奥さんと出合ったか?

2ショットチャットを攻略せよ

今は法律の問題や、携帯端末とPCを分けたりするサイトが増えているようで昔とは違うらしいがやることは同じ。

相手がどんな人に興味を持ってチャットに入るかを考えること。

自己紹介でアホな紹介文を掲載しても良いと思うが、まともな女性と出会いたいなら考えようね。

短い紹介文の中で相手が選ぶであろう単語をいかに入れるか?この辺りはキーワード選択に似ている

相手が興味を持ちそうなワードを短文構成する

携帯の画面は小さいのです、長い文章は読まれないので短くワードを入れる。

「千葉松戸30歳×1独身です」入れた紹介文はこれだけ。

「私は千葉県の松戸市に住む30歳の×1で独身です」と入れているのです。

あとは、この紹介文を読んで気になる人だけが来てくれれば良いわけです(ブログのタイトルと同じだね

そもそも×1がキライなら来ないだろうし、来られてもこちらも困ります。

住んでいる場所が松戸市としているので九州から気楽にお話したいだけの人ならこちらからお断りします。

ナンパは狩りなのです、頭を使え

頭を使えない人は体を使うか金を使え。

おっちゃんは疲れるのがキライで貧乏なので頭を使いました。

いかに効率良く仕掛けていくか?を考える事(ブログの運営方法に似ている

成功するか失敗するかわからない一人の女性に時間を使うほど余裕が無いのです、一気に釣り上げることを考える。

こちらはPC、相手は携帯電話、一人の女性とお話していると当時の通信速度ではかなりのタイムラグが出るのです。

そこで思いついた方法がPC画面に出せるだけのブラウザを開き違うチャットにそれぞれログインする方法。

こんな感じ

ブラウザいっぱい

ブラウザを携帯電話のように細長くして横に並べるとノートPCであっても沢山のブラウザを開くことが出来、重ならずに見れる状態を作る、そして全てのブラウザでそれぞれ違うURLのチャットにログインして仕掛け(この場合は罠?)を沢山用意するのです。

こうなると狩りと言うようりも漁に近い状態です。

会話は挨拶からです

チャットでの会話は挨拶から、もちろん初めて話をするので当たり前の事(ブログでも初めて開設したときはだいたい挨拶するよね

また会話は色々です、聞きすぎてもいけないし、聞かな過ぎもいけません。

会話と言ってもチャットなので文字での会話、しかしながら文字からでも相手の気持ちってのは伝わるのです。

適当な会話はいけないし、話題をキチンと用意しておこう、行き当たりばったりで釣れるほど簡単な魚ではない。

女性はお喋りが大好きなのです、こちらは受身でも大丈夫です。

勝手に紹介文を読んでそれについての質問からって言うのが多いです、そこから話が広がり好き放題に喋ります。

ありきたりで映画の話、ディズニーランドの話なんかは進展が遅くなるだけ、サクッと行きたいなら相手の意表をついた話をしてみるとか考えておかないといけない。

よく使ったのが、「源氏ホタルの幻想的な話、紫陽花が山の斜面に沢山あって散歩しながら見るとキレイだよって話、菜の花を鑑賞しながら海を眺める話とかが新鮮だったのかヒットしたよw」他人と同じ会話は飽きていると言うことだ。

ここでテクニック的に相手についての事を一切聞かないのもテクニックです。

「どうして何も聞かないんだろう?」と思わせるのも楽しいです。

もう一つは、キャラを作らない事、素の状態で良いのです。

なんとかしてこの娘を落としたい時の決め(クロージング)を考えておくこと

チャットから携帯メールへ移行させれば90%ぐらいの確立でパクッと行けるのですからクロージングはテクニックの中でも重要です。

色々なパターンを必ず考えておこう、今の時代に合うクロージングが必要だと思う。(アフィリサイトみたいなもんだ)

おっちゃんのクロージングは以下の通り

「あっ、○○ちゃんごめん、パソコンがフリーズしそうだから携帯メールで続きをしない?」です。

嫌らしさのかけらも見せません、もちろん心の中ではいつパクッと行くか考えているわけだけど・・

紳士的に、自分のせいじゃない、パソコンがフリーズしちゃうからしょうがないと思わせるだけ。

モテない男は高望みをしてはいけません

来る者は拒まず去る者は追わずの精神です、ストライクゾーンを広く持つサービス精神が必要。

当時はカメラ機能でさえ携帯電話には無かったのです(有ったらしいけど搭載されてなかったよ)

こちらはPC、相手は携帯の場合どうにも顔の確認が出来ません。

意気投合しちゃえばとりあえず合う・・・失敗の連続です・・この辺りは察してください。

ブログも失敗の連続が続く

ナンパもブログも継続は力なり

継続は力なり、良い言葉です、何事も目的を持って継続する事が大切だと感じました(ブログと同じですね

沢山の出会いが有り、別れが有り、失敗がある、それでも諦めずに継続していたら今の奥様との出会いがありました。

 - ブログ雑記 ,