ブログを毎日更新することを日課にしたらわかった事

      2015/03/19

ブログ更新

いや~好きなことや書きたいことを書けるブログっていいね。

ブログを毎日更新して気がついた事

ブログのネタ探しの為にアンテナが広域型になった

仕事のブログをしているときは、読む相手はお客様なので言葉使いにも気を使って書くのが当たり前なんだけど、このブログのように好きなことを書けるって事はとっても嬉しい。

ネタはそれこそ普段の何気ない生活の中からも拾えるし、どんなことでも良いと思う。

ただネタになるかな?から昇華させる過程が難しいだけで、同じような記事を見つけて自分なりにアレンジしちゃえばそれなりになることも分かった。

ブログを何かの特化型にしなかったおかげで広い範囲の出来事、目にしたもの、聞いたものが全てネタになる為、アンテナ感度もさることながら狭い範囲から広い範囲で稼動するようになったのだ。

ブログ記事仕込みの為の行動が変わった

ネタや下書きは常日頃から書き溜めておくようになった。

iPhoneアプリのメモを使って常にGmailと同期することでネタがどこへいったのかわからない状態から脱出出来る。

最近はEvernoteもそれなりに活用することが多くなった。

iPhoneカメラで気になるものはマメに写真を撮っておくようになった。

休日はテンションが下がるのでその対策をしておくようになった。

書ける記事はとりあえず書いておくようになった(予備用)

他のブログを参考にして自分流にアレンジすることも出来るようになった。

他のブログからの気づきをそのまま記事にする事も出来るようなった。

緊急時の為に書けるネタは常に用意しておく

緊急っていうか、テンションが上がらない時やネタに困ったときがそのときだと思うんだよね。

そう毎日毎日書くことないと思うんだけど、とりあえず「やる」と決めたからやるだけさ。

趣味の記事ならいくらでも書けるはずなので、おっちゃんの場合ネタが無いな~と感じた時は釣りの記事をとりあえず書いておくようにしている。

今の季節ならワカサギ釣りの記事ならいけるとわかっているからチョコチョコ入れるようにしている。

たぶんこのままいくと暖かくなったらブラックバス釣りの記事やカヤックの記事なんかも良いんじゃないかとさえ思っている。

ブログの更新頻度はそのブログの価値を高めるのか?

これは「YES」だと思っている、質より量、量より質・・・終わらない戦いだとは思うが、とにかく書くことでネットに自分の文字を残すことを今は優先すべきだと思う。

色々なところでブログは3ヶ月書いてからだと書いてあったのでおっちゃんもこれに見習ってとりあえずは3ヶ月毎日更新を目指している。

その前に記事100が当面の目標なんだけどね。

 - ブログ雑記 ,