2015素晴らしかったブログ記事を厳選して4つ発表「もちろん俺的にじゃ」

      2016/08/22

2015年ブログ記事厳選4つえ~師走に入りましたが体調など崩しておられませんでしょうか?

寒いですからね~体調管理だけはしておきましょ。

そんなわけで今年ももう終わりが近づいてちょっと朝から暇だったので(昨夜は夜勤です仕事をサボってるわけじゃない、やらないといけない事はあるけど後回しじゃ)今年心に残ったり感動したり勉強になった記事を見返してみたんですよ。

師走になったので今年読んで素晴らしいな~感動したな~心が動いたな~と思うブログ記事(何度も書くけど俺的にだからねクレームは受けないよ)

興味の無い記事タイトル開く?

ブログ論的に言いますよね?「記事タイトルは大事」って、これまさにそうですね(俺は無視してるけどw)

だって興味の無い記事タイトルだと絶対に開きませんから、それでも開いてもらう為にすることとはなんでしょう?

答えは「気になる人」になれればいいだけなんです。

たとえタイトルに興味が無くても「誰が」書いているか?ここって大事だと思うわけです。

え?このタイトル全然興味無いけど「あの人」が書いているならどんな事書いているのかちょっと気になる~で良いと思います。

が・・・ほとんどの人はそうなれない(自分も含めて)のでタイトル・・・気をつけてください。

最近やたらめったら長い記事タイトル祭りをしているピスログはタイトルも文章のようで全然頭に入って来ないのですが気になるので読んでます(とくにカメラ記事)・・・そうこの状態が良好なのですw

そんなわけで読ませてくれてありがとうぐらいに思った記事はこちら

結局「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」です。意識高い人、ごめんな

ミラクリさんが書かれたこの記事がとても印象に残っていて「あっ、この人俺と感覚が似てるな~」と勝手に妄想するぐらい他のエントリーも読ませてくれます、俺読むのが得意じゃないので斜め読みが多いけどミラクリさんのはちゃんと読んでます。

使い方のわからない商品の値段は送料のほうが高かった

なんのこっちゃ?と言うことで経緯を説明すると重曹をなんだかわからないが気になったので楽天でポチッたまではいいが、商品の値段よりも送料が高かった記憶しかない、それぐらい心に残ったわけです。

で、この重曹って匂い取りなどに良いよと言う情報を得て購入したまではいいんですがどう使えば良いのか?使い方がわからないわけです。

だからって調べるわけでもなく長く眠らせていたんですが、ある時テレビで重曹を水で溶かしてウガイをすると良いなんてありやってみたら本当だったので重曹の威力をもっと知りたい・・・でも調べるのが嫌ってことでこの時自分的にはとても興味のある分野だったわけです。

そんな俺の未来を明るく導いてくれたのが以下のブログ記事。

【保存版】重曹で家中の「嫌な生活臭」をスッキリ!簡単に消臭する方法

LIQ (ライク) | life-quality 向上サイトさんで活動しているホイコーロー(@hoikoro4)さんが書かれた記事ですが、まさに今自分がほしいと思っていた情報が沢山の事例と共に紹介されていてとても勉強になりました。

とくに犬と猫を飼っているんですが犬の匂いが染み付いたフローリングの上に敷いた50センチ角のタイルカーペットの匂いとりに威力を発揮してくれました。

晴れた日に外に出して一枚一枚にふりかけするかのように細かく重曹を直接ふりかけ30分ぐらい放置後、しっかりと重曹を取り除くと匂いが無くなるんですよマジで!!!

(注意として)重曹をタイルカーペットから除去するのはかなり大変です、掃除機で吸いとるとキメ細かい重曹がフィルターにこびりつきます、おそらく湿気を吸っているのでベトベトになるのでしょう、ティッシュが挟めるサイクロン方式の掃除機の場合すぐに吸う力が弱くなりますのでティッシュの交換をこまめに行いましょ(タイルカーペット1枚につき一回交換ぐらいの気持ちで)

好きだけど勉強嫌いなので全然進歩しない時に助けになる

さて好きなんだけど、その好きなことを勉強しないでやり続ける人って世の中にどれぐらいいるんでしょうか?

例えば私・・バス釣りはもう何十年とやっておりまして大変好きなのでございますが全く勉強しておらず全て自分の感覚のみで行っております、だから釣れないのかどうかはわかりませんが釣れる気がしませんw

ところがワカサギ釣りに関しては大変興味深くいろいろと考察したりシミュレーションしたり独学ながら勉強らしき物をしながら行ってまいりましたのでそれなりに釣れますし、釣れない事も釣れる事も事前にある程度の予測がつけられるぐらいにもなりました。

両者ともとても大事な趣味でどちらもお金が掛かっていてバス釣りなんて遠征までしておりますが勉強を全くしておりません。

同じように最近はじめたカメラ、どうも機能が多すぎて扱いづらい奴ですが好きなんですよね、最近じゃ~寝る前までレンズのレビューや作例を見たりしておりますが全く勉強をしておりません。

そこで素人でもすぐにそれっぽく良い写真にするためにどうすりゃ~良いんだと思っていたところに「お前は神か!」と思うような記事が転がってきて感動を覚えた記憶が残っています。

一眼レフカメラ初心者がてっとり早くかっこいい写真を撮るための40のアイデア

カメラと共にステキな記録(ログ)を - ログカメラさんの書かれた記事ですが素人には大歓迎な記事でした。

素人が知りえなかった「うまく撮れる黄金パターン」みたいな構図などが丸ごとギッシリと一つの記事に収まっていてとてもわかりやすく、作例と共に紹介されているので俺のように文字が嫌いな人でもアッサリと読めてしまいます。

もうね写真の撮り方で困ることはありません、素人のための記事です。

自分に必要な記事が無いのに魅せるのが上手いし勉強にもなる

趣味に特化したブログなど自分の世界観とはまるで違うブログやサイトなんてのは普通は読みませんよね??

だってそもそも興味が無いので検索自体もすることが無いはずなのです、そんなことない??

じゃーあなたは「ワカサギ釣り」なんて検索したことあります?たぶん興味の無い人は一生検索することはないと思いますがいかがでしょう?

でもね、冒頭でも書いていますが「気になる人」になれれば見てもらうことがあり読んでもらうことが出来るのです。

【お太鼓】九寸名古屋帯の結び方 写真100コマで解説 | 帯の仕立て屋

帯の仕立て屋 ㈱みつやまさんが書かれている記事ですが一つの記事で使う写真が100枚ですよ・・・アホか?と思うようなことを真剣になってやっているのが楽しいわけです、俺も仕事用ブログをやっていて思うのはいかに効率良く面倒な作業を減らしてブログを書くか?

をいつも考えながらやっていたのでこの苦労はそれなりにわかります。

なのでこの記事は勉強になるな~と言うよりもその仕事に対する真剣さが伝わると言う意味で感動しますし尊敬に値します。

基本男には全く用のない世界のブログなんですけどね、書いている人の人柄なんかでこちらのブログは人気ですが、男性読者の99%はモデルを務める女性従業員が可愛いから見にいくのではないでしょうか?・・・俺だけか?

なんにしても仕事用ブログを作るならこういうやり方って真似してみたいですな。

以上今年ブログを沢山読んでみて自分が良い記事だな~と思った厳選4つでした。

おっチャン的適当なマトメ

4つに絞ったのはもう書くのが面倒になってきたから締めたまでですw、普段1000文字ぐらいでサラッと書くのに今回はここまでで3000文字になってしまいました><

今年も沢山のブログを読みましたし、参考に、勉強に、感動に、関心にと色々とありましたがそんな中でもやっぱりと思うものを独断と偏見で厳選してみました、もちろん自分的にと言う視点ですけどね。

そして何よりこういう記事をネタにして記事を書くととても楽チンだし楽しいのですw

今年もまだ一ヶ月あるのでもっと良い記事が出るかも知れませんがとりあえず今年はこれで^^

 - ブログ雑記